人気ブログランキング |

十五夜と満月

 昨日は満月、そして、十五夜でした。しかし、私の地域では雨降り。夜になっても天候は回復せず。お月様は厚い雲の向こう…。それでも、スーパーで月見団子やおはぎ、ススキを買っている人を見ると、ちょっと嬉しくなりました。七夕と同じく、生活・風習・文化の中に、天文があることが実感できる。天文・宇宙ファンであろうとなかろうと。嬉しいと感じます。

 さて、冒頭で、満月、そして十五夜と書きました。十五夜(中秋の名月)=満月ではないのか。そうとは限りません。ここで出てくるのが旧暦。旧暦では、7月~9月までが「秋」とされます。そして、旧暦の8月15日の月を中秋の名月・十五夜として、愛でていたのが今も続いています。旧暦は月の満ち欠けを基準にした暦ですが、現在は地球が太陽の周りを公転するのを基準とした太陽暦。旧暦を太陽暦を合わせると、ずれが生じます。さらに、旧暦でも、月の満ち欠けの周期や月が地球を回る軌道が楕円軌道であることなどから、旧暦の8月15日が必ずしも満月にならないことは少なくありません。

・更に詳しく:アストロアーツ:【特集】月を見よう

 ところが、今年はちょうど旧暦の8月15日が満月に当たりました。それが昨日、9月12日。ということで、満月の中秋の名月を観たかったのですが…残念。

 十五夜は残念な結果でしたが、まだ来月、十三夜があります。十三夜は旧暦の9月13日の月のことで、この月もまた美しいと、古来から人々が愛でていました。十五夜は中国から伝わった風習ですが、十三夜は日本独自の風習です。10月9日が今年の十三夜。この日は晴れるといいな。

 さて、この秋は、お月見のほかにも宇宙の話題が多いです。と言うのは、またしてもBSプレミアム!9月18日にISSとの生中継などの特番「宇宙の渚」を中心に、宇宙番組がテンコモリ。夏の「北欧スペシャル」も凄かったですが…、今度は宇宙ですか!北欧に引き続き、私ホイホイじゃないですか!!

 と言うことで、まずは今夜の「コズミックフロント」を観てきます。今週は、深夜に総合でも「コズミックフロント」が再放送されています。これまで観たことがない方も、是非どうぞ!いい番組です。秋の夜長、宇宙の謎に浸りましょう。
NHK宇宙チャンネル
by halca-kaukana057 | 2011-09-13 20:57 | 宇宙・天文

好奇心のまま「面白い!」と思ったことに突っ込むブログ。興味の対象が無駄に広いのは仕様です。


by 遼 (はるか)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31