人気ブログランキング |

コロ畑フラットさんの北風な日々 今週の「クインテット」

 昨日15日(土)放送の「クインテット」です。

 その前に、金曜の先週の再放送を観ていて思ったことを。コンサートの「皇帝円舞曲」。冒頭、ピアノソロで始まるのですが、そのピアノの音色が、水面に落ちる雫のように聞こえました。雫は水面に小さな波を作る。「皇帝円舞曲」でも、ピアノの雫から各パートへさざ波のように静かに音楽が広がってゆく。そして、水面でひとつの音楽となり、奏でられる。聴いていて、そんなイメージが浮かびました。

 では、今週の「クインテット」、いってみましょう。
 ドラマパートは「赤い靴」。演奏し歌うメンバーたち。しかし、フラットさんがいない…。演奏が終わると同時に、某刑事ドラマのお馴染みのテーマ曲!w皆が呼んでも無いのに出てきた(オフロスキーかw)、コロ畑ニンボブロー、再び参上。赤い靴を履いていた女の子が行方不明とのことでやってきたが…いつものように事件を解決する気があるのか無いのか。あとの4人はしらけている。寒いオヤジギャグだけ連発し、去ってゆく…。何をしたいのか、謎の存在であります。こっちの方がミステリーだ。
・今年度、前回のコロ畑登場回:呼んでも無いのにコロ畑氏、再び 今週の「クインテット」+教育テレビ(2011.5.28)

 パート3は絵描き歌。2週連続です。今週はスコアさん。この歌で絵を描くのもいいけど、この歌の通りにサンドイッチを作ってみたら可愛いかも。キャラ弁風に。いいかもしれない。作りたい方は是非どうぞ!

 コンサート前、フラットさんが蚊に刺されて「かいーの!かいーの!」と騒いでいる。間寛平さんですかw更に蚊って、季節はずれな…。そこへ今日のコンサート曲を思い出せないアリア&シャープ。「かいーの!」と叫ぶフラットさんの声に、「ガイーヌ!!」。
 はい、コンサート曲は、ハチャトゥリアン「バレエ 「ガイーヌ」から 剣の舞」でした。フラットさん、オヤジギャグ多過ぎ…寒いよ…。秋を通り越して冬の気分だよ…w

 そんなフラットさんはさておき、「剣の舞」、気持ちのいい演奏ですね。全パートフルスロットルのこの迫力、スピード感にワクワクドキドキします。舞台のライトや画面も凝っていて、”音楽という舞台”として楽しめます。

愛の練習“The Study in Love”~涙と微笑みのための8章

宮川彬良&アンサンブル・ベガ / キングレコード


 ↑アンベガ版もありますので、どうぞ!

 ちなみに、「剣の舞」といえばこの演奏も有名ですね…。
クラシック ハチャトゥリアン 剣の舞 ゲルギエフの暴奏

 ゲルギエフ…何をしたかったんだ…w ウィーンフィルもノリノリ、なのか…? とにかく、ウィーンフィルが流石としか言いようがありません!


 おまけ。今週の+α。ふと、「剣の舞」の冒頭、アキラさんのカウント声が消えてる…と悔しさを覚えつつ、思いつきました。
【こんな「クインテット」は嫌だ】
 アキラさんのカウント声が、「3,2,1,0. はい、送信しました」

 …現在公開中の映画「はやぶさ/HAYABUSA」(20世紀フォックス版)を観た方なら、わかりますよね…。
ごめんなさい!思わず、個人的趣味嗜好を融合させてしまいました!!

 では、逆バージョンを。

【こんなはやぶさ映画はいやだ】
 プロジェクトマネージャーが、一切しゃべらない。
 意思疎通はコマンドのプログラミング言語か、軌道計算式か、オーバーアクションで行う

 嫌過ぎますwww
「こんなはやぶさ映画はいやだ」シリーズは、twitterで始まったのですが、あまりにマニアックなネタなのでツイッターに投稿せずこちらにしました。
 どーもごめんなさい!

 ちなみに、来週土曜日は第4土曜日、「宮川彬良のショータイム」放送日のはずなのですが、休止です。第5回放送は11月に延期だそうです。しょんぼり…。他の週は順調に何事もなく放送しているのに、第4週だけ…。
by halca-kaukana057 | 2011-10-16 22:23 | Eテレ・NHK教育テレビ

好奇心のまま「面白い!」と思ったことに突っ込むブログ。興味の対象が無駄に広いのは仕様です。


by 遼 (はるか)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31