人気ブログランキング |

”日常”と”非日常”の息抜き

 ふと思ったことを。

 数ヶ月前から、家の中がゴタゴタしていて(危機的状況ではありませんのでご安心を)、なかなか落ち着きません。仕事でも、自分自身のことも、ゴタゴタしたり、ゴチャゴチャになっていたり…落ち着きません。先日も、ひと段落してようやく図書館から本を借りて本を読める(落ち着かない状況だと、借りても読めないまま返却日になってしまうので借りるのを我慢していた)と思って借りてきたのに、再び落ち着かない忙しい状態になってしまい、返却日まで読めるか…(涙)

 こんな毎日ですが、息抜きも必要。その息抜きにも、2種類あるなと感じました。
 
 ひとつ目が、”日常”の中にあるけれども”日常”の中心から少し距離を置いたところでする息抜き。例えば、休憩時間に読書したり、寝る前に窓から少し星見したり、音楽を聴いたり、10分程度でもいいからピアノの練習をする。ちょっと昼寝してみる。丁寧にコーヒーやお茶を淹れて飲む。行きつけのお店で美味しいものを食べる。友達にちょっと電話してみる。通勤途中で道端に咲いている草花や、空を観る。ISSの可視パスを観る。そんな、ささやかな息抜き。それは、日々の暮らしの中で心の支えとなり、毎日のささやかな幸せに繋がる。大事なことだなと思います。

 今日も、仕事帰りに用事があったのですが、その窓から細い月が見えました。その月が見えたこと。それだけで、それまで重かった気持ちもふっと軽くなりました。


 でも、ささやかな息抜きでは足りない、と感じるレベルになってしまうこともある。”日常”から距離を置いてささやかな息抜きをしている間でも、”日常”・現実に引き戻されることや、どうしても頭から離れない時もある。そんな時に思うのが、ふたつ目の”非日常”の息抜き。例えば、空の澄んだところまで遠出して望遠鏡も準備して本格的な天体観測をするとか、レッスン室を半日ぐらい借りて何時間もピアノの練習に打ち込むとか、図書館で朝から晩までひたすら読書し続けるとか。ケーキ1ホールをひとりで食べ尽くすとか(食べすぎたのね注意報発令…そんなの気にしないw)。首都圏の科学館・博物館・美術館めぐりやコンサートを聴きに行くなどの旅行に出かけるとか。

 今、そんな”非日常”の息抜きをしたいな…と思いつつも、今の状況では無理だろうな、とすぐに思ってしまい、なんとも苦しいです。

 あと、思ったのが、私が”非日常”の息抜き、と考えていても、他の人には”日常”での息抜きであることもある。旅行が趣味の人なら、年に何回もあちらこちらへ旅行へ行くだろう。プロ・セミプロの人ならレッスン室を借りて何時間もピアノの練習をすることは日常茶飯事だろう。しかもそれは、息抜きではない。そう思うと、ますますため息がつのる。

 世の中は簡単・単純ではないなぁと思う、今日この頃です。

 ちなみに、レッスン室を半日ぐらい借りて何時間もピアノの練習をしたい、というのは本気でやりたいです。やれそうなところはあるので、あとは日にちを決めて申し込むだけ。はぁ、思う存分ピアノを演奏したい、練習したい…。
 あと、望遠鏡を持って本格的な天体観測も。今の星空は、日の入りから夜更けまで見どころ満載です。

 何を言いたいのか…ただの独り言です。
 今の私は、”日常”の中にあるけど離れた息抜きを、頻繁に取るのが一番なのかな。

・以前も似たようなことを書いていた:趣味は身近に(2009.2.20)
by halca-kaukana057 | 2011-10-29 22:51 | 日常/考えたこと

好奇心のまま「面白い!」と思ったことに突っ込むブログ。興味の対象が無駄に広いのは仕様です。


by 遼 (はるか)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31