人気ブログランキング |

皆さん、星好きですか~!

 数日前に書いたとおり、仕事でも家でもゴタゴタ混乱中で、落ち着かず、心がささくれがちな毎日です。今日も祝日…?仕事でした。昨晩は疲れて身体はだるくぐったり。ということばかりでもないのですが(近日中に記事書きます)、心に潤いが欲しいなぁ。どっちに行っても余裕が無い職場と家だけを行き来するだけな毎日は辛いなぁ…とため息をつきつつ、仕事をしてました。

 そんな今日、天文仲間さんが観望会をやる、との連絡が。昨晩から連絡がまわっていたのですが、PCのメールを見ていなかったので知らず。明日も朝早くから仕事だから早く帰って寝たい、疲れてるからちょっと億劫…と思いましたが、せっかく企画が出たのだし、このまま家に帰ってもつまらない。仕事が終わった後、観望会に行って来ました。

 天気も晴れ。上弦の月と木星が見頃なので、それをメインに望遠鏡で観たり、見えている一等星や星座の話をしたり。道行く人に声をかけると、観たい観たい!と興味津々でやってくる人、ちょっと遠慮しがちだけど来る人。月のクレーター。夏の大三角、はくちょう座のアルビレオ。木星の縞模様とガリレオ衛星。観ている人たちの「すごい!」「本当だ、見える!」などの驚きや歓喜の反応が楽しく、またとても嬉しいです。解説にも力が入ります(入りすぎて熱弁しすぎると、引かれるので加減しますw本当に注意しないとw)。

 観望会の途中、国際宇宙ステーション(ISS)の可視パスが。ちょうど解説中だった若いカップル相手にISSとISS滞在中の古川聡宇宙飛行士の話をして、観ます。ISSを観るのは勿論初めてという2人。明るく光る点が飛んでゆく様を、彼女はへぇ~と感嘆の声をあげて、一方彼氏は黙ってISSが見えなくなるまでずっとじっと見つめていました。ISSを観望会で観ることを一度やりたかったのですが、ようやく実現できました。しかも古川さん、日本人宇宙飛行士が滞在中だと親近感も沸きやすいので、古川さんが帰還前に実現できてよかったです(今月末、古川さんはISS長期滞在を終えて帰還します)。2人が今度ISSや古川さん、そのほか宇宙の話やニュースを目にした時に、今日のことを思いだしてくれたら嬉しいなと感じました。

 観望会の最中、様々な質問や疑問もいただきました。望遠鏡の仕組みから、「夏の大三角」なのに秋も見えるのは何故?など。ひとつひとつ答えるためには、勉強し続けることが大事だと実感。私自身、星空案内のベテランの方の解説を一緒に聞いて勉強もしたり。更に、ご年配の方だと、何十年も前のネオンのない暗い空の満天の星空の話をされたり、子どもが小さい時に一緒に観たとか、子どもや家族が天文部・科学部に入っていて活動していた、などのお話を聞くこともありました。解説側の私が説明する、質問に答えるのも大事だけど、その方の星にまつわる体験や思い出話、宇宙天文への想いを聞く・受け止めるのもとても大事だなと感じました。観望会でのお話は、一方通行ではないんだ。

 そして何よりも、誰かと好奇心や面白いと思う気持ちを分かち合って星を観ることの楽しさも、久しぶりに実感しました。ひとりで星を観ても楽しいけど、誰かと観るともっと楽しい。観望会は楽しいです。もし皆さんのお近くで星空観望会があったら、お気軽に参加してみてくださいね。そしてどんな疑問質問でも、受け止めます。そして観望会に参加されたら、また星空を眺めてみてくださいね。宇宙は、いつも頭の上に広がっています。

 ささくれてガサガサだった心も潤いました。これで、明日、土日の仕事も、家のごたごたも乗り越えられます!星分補給しました!

 ちなみに、タイトルは天文部漫画「宙のまにまに」の美星のセリフです。皆さん!星好きですか~!!

・以前の関連記事:皆で観る宙のたのしみ
by halca-kaukana057 | 2011-11-03 23:02 | 宇宙・天文

好奇心のまま「面白い!」と思ったことに突っ込むブログ。興味の対象が無駄に広いのは仕様です。


by 遼 (はるか)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31