人気ブログランキング |

火星からの便り 「キュリオシティ」の”自分撮り”

 久々に海外の宇宙開発ニュースから。火星で探査を続けているNASAの探査車「キュリオシティ」。そのキュリオシティから、こんな画像が届きました。

ナショナルジオグラフィック 公式日本語サイト:ニュース 科学&宇宙 キュリオシティのセルフポートレート
Engadget Japanese:【画像】【自画撮り】火星探査車 Curiosity【高画質】

 キュリオシティが、「自分撮り」を。ロボットアーム先端のMAHLI(Mars Hand Lens Imager)カメラで高解像度写真を55枚撮影し、それらを1つの画像に合成したのがこの画像。赤茶けた砂の大地。後ろにはシャープ山がそびえている。キュリオシティの周りには、動いた跡と、サンプルを採取した跡が。車には砂がついている。8月に火星に降り立ってから、探査を続け様々な発見を続けている。けなげな働き者です。

 NASAのサイトにある高画質画像も是非どうぞ。キュリオシティの機体にも、火星の大地にも見惚れます。
Catalog Page for PIA16239
 右側にある「Full-Res JPEG」のところをクリックすると、観られます。

 火星は現在、さそり座といて座の間(へび座のへびの尻尾のあたり)にあって、夕方の低い空に見えています。空が開けた、暗いところでないと見つけづらいです。でも、キュリオシティの探検は続いています。

・以前の記事:夕空の火星と、降り立った「キュリオシティ」
 この時は毎日この三角形を観測していましたねぇ。
 現在、土星は金星とともにおとめ座にあって、今は夕空ではなく夜明けの東の空に。今月12日には細い月と金星、スピカが並びます。27日に土星と金星が再接近します。夜は、おうし座にある木星が見ごろです。双眼鏡や望遠鏡で、ガリレオ衛星や縞模様を楽しんでね。明るいのですぐにわかります。
by halca-kaukana057 | 2012-11-07 23:22 | 宇宙・天文

好奇心のまま「面白い!」と思ったことに突っ込むブログ。興味の対象が無駄に広いのは仕様です。


by 遼 (はるか)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31