人気ブログランキング |

今日のISSはほぼ天頂コース+ATV4号機

 今日も見ますISS。今日はほぼ天頂コースを通ります。おお!前回、ISSが思ったよりも暗く感じたと書きましたが、天頂に近づけば近づくほど明るくなります。どのぐらい明るくなるかな?

 しかし、可視パスの時間は19時50分ごろ。まだ空は明るい時間。更に、雲も…。でも天頂近くなら、少しぐらいの雲があっても見えるはず。待ち構えます。
 ISSは雲の間から、明るくはっきりと見えました。

f0079085_2115480.jpg
f0079085_212486.jpg

 画像を撮ったものの、あまりいい画像にならなかった。うっすらと星も写っています。

 その約30分後、昨日打ち上げられたヨーロッパの宇宙ステーション補給機ATV4号機「アルベルト・アインシュタイン」の可視パスも。ATVはまだISSから離れていて、コースもISSのものとは異なります。15日にドッキングが予定されていますが、徐々にISSに近づいていきます。
 この時間になって、雲が多くなってしまいました。ATVはISSに比べると暗い。これは無理か…?でも、2・3等星の星がうっすらと見えている。もしかしたら見えるかもしれない。限界に挑戦と思ってそのまま観測。すると、3等ぐらいの光の点が、うっすらと、でも確かにすーっと空を飛んでいきました。ATVだ。おお、この程度の雲でも見えるんだなと確認。4号機も無事観れました。

 ATVはドッキングまでまだまだ見るチャンスがあります。
Heavens Above
 可視パス情報はここで調べられます。(英語です)
 まず、「select from map or from database or edit manually」で、観測地を設定してください。設定したらトップページに戻ります。
 その後、「ATV-4」をクリックすると、可視パス情報が出てきます。

 このATVには色々積み込んであるらしい。
AFPBB News:国際ニュース:過去最大量の貨物が宇宙へ、ピーナツバターやラザニアも
 宇宙飛行士がリクエストしたもの、家族からのプレゼント、好物も沢山。食料のリストを読んでいるだけでお腹が減ってきますwさらに、フランス人シェフ・アラン・デュカス氏が考案した特別食も。この特別食は軌道上にいる人間が必要とする最低エネルギーを調べるための実験としてのもの。ISSでの忙しいミッションの合間に、美味しいご飯でひと休み。クルー同士のコミュニケーションにも、ご飯の時間は大切だと聞いています。実験とは言え、宇宙飛行士たちの栄養と息抜きになればと思います。
by halca-kaukana057 | 2013-06-07 21:21 | 宇宙・天文

好奇心のまま「面白い!」と思ったことに突っ込むブログ。興味の対象が無駄に広いのは仕様です。


by 遼 (はるか)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31