人気ブログランキング |

今日のISSはいつもと違う?

 久々に夜晴れました。現在、国際宇宙ステーション(ISS)が、日没後の空に見える期間です。今日の可視パスの条件は悪くない。見ます。

f0079085_2292970.jpg

 西南の空から昇ってきたISSは、南の空へ。画像上の明るい星は、わし座のアルタイルです。画像は暗くなってしまいましたが、実際はもう少し明るくはっきりと見えていました。
(30秒間の撮影です)

 いつものようにISSを見て、カメラで撮影もして、見送って終了。その後、twitterを見たら、今日のISSはいつもと違った、と。えっ?

 6月に打ち上げられ、今日までISSにドッキングしていた、ヨーロッパ宇宙機関(ESA)の輸送船・ATV4号機「アルベルト・アインシュタイン」。今日の17時55分にISSを分離しました。今日、私が見たISSは、18時10分ごろ。つまり、ISSとATV4号機がランデブー飛行しているところを見られるわけです。知らなかった!!

 twitterでは、肉眼でもISSとATV4号機が分離して飛行しているのが見えた、と。撮影した画像も沢山。私は何も気がつきませんでした。2つに分かれているようには見えなかった。

 画像をもう一度確認します。
f0079085_22171379.jpg

 明るさを上げて、トリミングしてISSの軌跡を拡大しました。分離しているようには見えないですね。残念。撮影できたのがこの一枚だけ、というのも残念な結果です。

 仰角も関係しているかと思います。私のところでは最高30度程度。関東方面だと70~80度で見えたとのこと。仰角が大きい(高度が高い)と、ISSの明るさも増します。ATV4号機も同じく。ATVは小さいので、仰角が小さめだと暗くて見づらい。しかもISSのすぐそばなら尚更。…と言うことにしておきます…残念です…。あの今日見たISSのすぐそばに、ATV4号機もいたんだと。
 ATV4号機が大気圏再突入するのは、11月2日。それまでなら見るチャンスがあるかもしれません。

◇ATV4号機についての詳細:JAXA:宇宙ステーション・きぼう広報・情報センター:欧州補給機(ATV)によるISSへの補給フライト

 さて、若田光一宇宙飛行士の搭乗するソユーズの打ち上げも、あと1週間少々です。
JAXA:宇宙ステーション・きぼう広報・情報センター:若田光一宇宙飛行士:JAXA宇宙飛行士によるISS長期滞在
 打ち上げ地である、カザフスタンのバイコヌールに入りました。打ち上げは11月7日。午後1時14分、平日のお昼の打ち上げ。でも、お昼休みの時間帯でもあるので、それで観られるといいな。お昼の情報番組でも生中継して欲しいです。
by halca-kaukana057 | 2013-10-28 22:36 | 宇宙・天文

好奇心のまま「面白い!」と思ったことに突っ込むブログ。興味の対象が無駄に広いのは仕様です。


by 遼 (はるか)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31