人気ブログランキング |

皆でたのしむ「キッズソング」 NHKFM「今日は一日NHKキッズソング三昧」

 今日のNHKFMの特集番組「今日は一日“家族三世代NHKキッズソング”三昧」。10時間たっぷり楽しんでしまいました。久々にNHK教育好きの血が騒ぎました。最近の、Eテレに移行してからの新しい番組はほとんど観てません。なので、昔の懐かしい番組も、少し前の番組もOKというこの企画はたのしみにしていました。

NHK-FM:今日は一日○○三昧(ざんまい):今日は一日“家族三世代NHKキッズソング”三昧
 放送された曲のリストがあります。

・参考: Twilog:遼 【ゆっくり運用】(@halcakaukana)/2014年05月05日
 今日の私のtwitter。すみません、実況してました。お騒がせしました…。

 10時間の長丁場。坂田おさむお兄さんと神崎ゆうこお姉さんの生歌に感動。現役のキャラクター、懐かしのキャラクターたちがゲストで遊びに来て、番組からは解放(?)されたようなフリーダムな会話に爆笑。懐かしのキャラクターたちの同窓会のような雰囲気で、今も元気なんだなと声が聴けて嬉しかった。

 一方で、これはキッズソングじゃないだろう…という曲も流れてげんなりしたり。ゲストがいくらNHKキッズソングに欠かせない方だからとは言え、あまりにも方向性が違う。脱線し過ぎで…。この辺りは番組の趣旨を考えて欲しい。

 というのもありましたが、全体としてはとても楽しかった。改めて、「こども向け」の歌と言いつつも、大人も子どもも関係なく楽しめるのが「キッズソング」。易しいけれども意味が何通りにもとれる歌詞。一緒に踊ったり、すぐに覚えて口ずさめる曲。身の回りの身近な出来事やもの。言葉にするよりもストレートに伝わる感情…悲しみもさみしさも皮肉も恥ずかしさも…。子どもの頃は何気なく歌っていた歌も、大人になって聴くとあれ?と思う発見があったり。楽しくて、深くて、しんみりして、じんわりと来る。そんなキッズソングの魅力を堪能しました。

 懐かしい歌もいくつもあったなぁ。あと、一昔前の「みんなのうた」の童謡は、歌手も歌がとてもうまくて、今とは違う雰囲気がよかった。声楽・クラシックのような歌い方をする歌手が今のEテレにはいないと思うのだが、「みんなのうた」などでそんな本格的に歌う歌があってもいいなと思った。

 私の気になるポイント…「クインテット」から何曲流れるか。リクエスト送りまくりました。が、「鉄道唱歌 山手線」と「ニドネノサンバ」の2曲だけでした…。少ない…。
 「ピタゴラスイッチ」も意外と2曲だけ(「こたつたこ」「アルゴリズムたいそう」)。

 是非、来年も第2回をやって欲しいです。さらに「クインテット」からの歌を流す意味でも(相変わらずですw
 第2回の時は、「みんなのうた」は「みんなのうた三昧」もあるし、アニメは「アニソン三昧」もあるので、その辺の境界をどうするか考えて欲しいなぁと思います。
by halca-kaukana057 | 2014-05-05 23:30 | Eテレ・NHK教育テレビ

好奇心のまま「面白い!」と思ったことに突っ込むブログ。興味の対象が無駄に広いのは仕様です。


by 遼 (はるか)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31