人気ブログランキング |

宇宙兄弟 23

 若田さんも無事帰還したので、そろそろ「宇宙兄弟」23巻の感想書きます。いつ出たんだっけ…この23巻…。表紙はせりかさん&絵名ちゃん!…なのに、ぶち壊しのムッタ…w

宇宙兄弟 23
小山宙哉/講談社・モーニングKC/2014

 民間宇宙開発企業「スイングバイ」による、民間宇宙飛行士選抜試験。その試験会場には、奈々美と古谷がいた。面接では、面接官に福田も。
 一方六太はキャプコムとして、ビンスたちCES-62クルーの帰還に携わっていた。そして、せりかと絵名もISSへ向かおうとしていた。2人の家族も打ち上げを観るためにアメリカへ。せりかの母、絵名の妹、そして日本では子ども時代のせりかと交友のあった者も、それぞれの想いを抱きながら打ち上げを見守る。

 23巻は盛りだくさんです。まず、民間宇宙飛行士。ムッタとゲイツさんの奮闘と笑川さんとの合意で、新たに開かれた宇宙への道。22巻の最後のほうで出てきましたが、あの古谷やっさんが再登場です。ばななちゃんこと奈々美ちゃんも一緒に、これは今後目が離せない展開になってきました。ばななちゃんが可愛いです。

 23巻のメインは、ISSへ向かうせりかさんと絵名ちゃん。病に倒れた父と、同じ病と闘っているシャロンのためにも、ISSで治療薬の研究がしたい。その夢を叶える時が来ました。時を越えた父からのお祝いメッセージには、私もうるっと来てしまいました。日本では、せりかさんが子どもの頃に親しかったコロッケ屋のおじさんも打ち上げを見守る。誰かが持つ夢は、他の人の心も照らすのかもしれない。そう感じます。
 一方、絵名ちゃんも、家族に見守られて宇宙へ飛び立ちます。弟や妹たちの面倒を見てきたしっかり者の絵名ちゃん。その姿を一番よく見ていた妹のケイちゃん。以前も、ケイちゃんは登場しましたが、ケイちゃん視点の絵名ちゃんのかっこよさにしびれる。

 そんな2人の打ち上げの前、少し不穏な出来事が。以前からせりかさんを付回していた製薬会社の社員たち。自社の薬を宇宙へ持っていってもらおうと直談判。勿論、JAXAとNASAの審査を通らなければ実験に組み込むことも、持ち込むことも出来ません。何とかその場を離れたせりかさん達ですが…製薬会社の男の一言が気になる。これから何も無ければよいのだが…。せりかさん、絵名ちゃんのミッションが無事に、何事も無く完遂しますように…。

 さて、ムッタたち「ジョーカーズ」CES-66の打ち上げも近づいてきましたが…ここでアクシデント発生。これは一体…。何かを知っているようなエディ。ムッタたち「ジョーカーズ」は無事に月へ行くことが出来るのか。ムッタなら、きっと今度もやってくれると思うけど…。24巻を待ちます。

・22巻:宇宙兄弟 22
by halca-kaukana057 | 2014-05-16 21:31 | 本・読書

好奇心のまま「面白い!」と思ったことに突っ込むブログ。興味の対象が無駄に広いのは仕様です。


by 遼 (はるか)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31