人気ブログランキング |

真夏の夜の星見 第3夜・月、火星、ISS…

 昨日の夜、晴れたので再び星見へ。しかも、この夜は見るものがたくさんありました。月と火星の接近、国際宇宙ステーション、ATV5号機。いつもは家の窓から星見しているのですが、夜遅い時間でもなく、家だと天頂近くの夏の大三角が観られないので、近所の空の開けた場所で見ることにしました。空は多少雲がありますが、晴れていて星見日和。

 20時過ぎ、観測地点に到着。南西の空には半月に近い月。そのそばに小さな星…火星が寄り添って見えました。いつもは赤く明るい火星ですが、月がそばにあるのでその色も明るさもちょっと控えめです。
f0079085_21114796.jpg

 雲とカメラの仕様でぼんやりした月と、そのそばの火星。少し離れた位置に土星も見えています。左上の明るい星です。

 いつもは窓から見ていて、見る範囲が限られているのですが、昨日は全天が開けた場所。空一面の星空に見惚れていました。…見とれている場合じゃない、ISSが来る!気がついた時にはもうISSが空に現れていました。急いでカメラをISSに向けて、シャッターを切ります。
f0079085_2118246.jpg

 画像上にこと座のベガ、下の方にわし座のアルタイル。その間をISSが通過してゆきました。織姫と彦星の間にある天の川に沿って飛んでいるようなISS。ISSからも天の川を挟んで見つめあう2人が見えたかなぁ。ISSはとても明るく、長い間見られました。広い場所でひとりで見ていたのですが、誰かと一緒に見たかったな、観望会でもやりたかったな、なんて思っていました。

 そのISSに向かっているESAの補給機ATV-5号機。昨日は残念ながら見られませんでした。月と火星の辺りから見えるはずだったのですが、見られず。仰角の条件は悪くなかったんだけどなぁ。月明かりがまずかったかなぁ。残念…と思って空を見上げたら、小さな光の点。別の人工衛星が観られました。
f0079085_21364080.jpg

 画像上から下に向かって写っている線がその人工衛星の軌跡。こと座のそばを通過。とっさにカメラを向けたのですが、うまく撮れました。明るくなったり暗くなったりを繰り返して、飛んで行きました。何の衛星だったんだろうと後で調べたのですが、方角、通過ルート、時間…ピッタリくるものがない。はて?

f0079085_2139559.jpg

 昨日の夏の大三角。

 久々にたっぷりと星見した夜でした。しかし、虫が多かった。刺されなかったのはよかった。夏の星見はこれが大変だなぁ。
by halca-kaukana057 | 2014-08-04 21:43 | 宇宙・天文

好奇心のまま「面白い!」と思ったことに突っ込むブログ。興味の対象が無駄に広いのは仕様です。


by 遼 (はるか)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31