人気ブログランキング |

ロケットの世界は奥が深い デルタ4ヘビー+「オリオン」宇宙船試験機打ち上げ

 先日日本では小惑星探査機「はやぶさ2」が打ち上げ成功しましたが、今度はアメリカ・NASAでも新型の宇宙機の打ち上げ。スペースシャトルの後を継ぐ「オリオン(オライオン)」宇宙船です。スペースシャトルが退役し、アメリカではNASAや民間宇宙開発企業が有人宇宙船開発をしています。現在、国際宇宙ステーション(ISS)に物資を運んでいる、スペースX社の「ドラゴン」宇宙船は現在は無人の補給機ですが、近い将来有人宇宙船としてISSへ宇宙飛行士を乗せて打ち上げられることになっています。NASAは「オリオン(オライオン)」宇宙船を開発。今日、その試験機が打ち上げられました。現在、地球を周回中です。

sorae.jp:NASA新型宇宙船オリオン、打ち上げを24時間延期 5日夜に再挑戦
 昨日打ち上げの予定が、進入禁止海域に船舶が侵入したり、強風だったり、ロケットのバルブの不具合があったりで今日に延期されました。昨日、NHKで打ち上げ生中継するつもりが出来ず、今日は生中継出来そうだよ!と思ったら、してくれなかった。後から報じてました…。

 今回、「オリオン(オライオン)」を打ち上げるのは、デルタ4ヘビーロケット。こんなロケットです。
f0079085_2235963.jpg

 「オリオン(オライオン)」が載っている真ん中のロケットも、両側のロケットも、液体燃料ロケットです。H2Aは横に小さな固体燃料ロケット、SRB-Aが付いていますが、デルタ4ヘビーは全て液体燃料ロケット。両側のロケットは、「液体ロケットブースター(LRB)」と呼ぶそうです。

 でも、日本もかつて、LRB付きのロケットをつくろうとしました…。
JAXA:標準型以降のH-IIAロケット開発の在り方
 2002年、まだ「JAXA」ではなく、統合前の「NASDA(宇宙開発事業団)」の時代の資料です。H2Aロケットを増強するために、LRBを横に1本つけたH2Aロケットが。当時、変な形のロケットだなぁ、本当にこんなロケット打ち上げるの?なんて思っていました。後に、この増強型は消え、今のH2Bロケットになりました。このLRBには、H2Aロケットのメインエンジン・LE-7Aが2個付いている。つまり、現在のH2Bロケットと同じパワーがあります。合わせて3つ。かなりのパワーがあります。しかも、このLRBを両側に2本つけたバージョンも考えられていました。とんでもないパワーのあるロケットで、一体何を打ち上げるつもりだったんだろう…?

 話がずれました。このデルタ4ヘビーロケットの打ち上げを初めて見たのですが、驚きました。
f0079085_22165473.jpg

 !!? 燃えてる!?大爆発してる!?
f0079085_22172365.jpg

 ちゃんと打ち上がります。液体燃料のみなので、ゆっくりゆっくりと上昇します。のっしのっしとゾウ…いや、もっと大きな恐竜みたい。パワーもあり、大迫力。
Orion Soars on First Flight Test

 ↑NASA公式の打ち上げ動画でその迫力をどうぞ!

 「オリオン(オライオン)」宇宙船は、日付が変わって夜中1時31分、地球に帰還の予定です。うまくいきますように。

 ちなみに、ツイッターではデルタ4ヘビーがある食べ物に見えると話題になっていました…
Togetter:【悲報】打ち上げを待つデルタロケットがちくわにしか見えない件
 確かに見えるw打ち上げの大炎上はまさに焼きちくわw

 世界には様々なロケットがあります。それぞれ個性的で、面白いです。
by halca-kaukana057 | 2014-12-05 22:29 | 宇宙・天文

好奇心のまま「面白い!」と思ったことに突っ込むブログ。興味の対象が無駄に広いのは仕様です。


by 遼 (はるか)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31