人気ブログランキング |

夕飯を食べながら4年前を想う

 今日は何かと震災のことを想います。犠牲となった方々のご冥福を祈り、不自由な生活を強いられている方々が一日も早く心穏やかに過ごせることを願うばかりです。

 今日は吹雪の、とても寒い一日でした。4年前も今日ほどではありませんが、雪が降り寒かった日でした(あの日、こんな吹雪の一日だったらもっと大変なことになっていたと思うと…)。夕飯を食べながら、4年前の夕飯のことを思い出していました。地震の最中に停電になり、テレビもストーブも湯沸しボイラーも冷蔵庫も電子レンジも使えなくなり、夜になっても電気がつかず暗い。ガスは使えたので、ガスコンロで温められるものは温めて、ラジオを聞きながら不安な気持ちで夕飯を食べていました。ラジオを聞いて、はっきりとはわからないけれども大変なことが起こっている。電源温存のためにあまり使えませんでしたが、携帯のワンセグでテレビを観たら、東京も大変なことになっている。何も出来ないのでさっさと寝たのですが、布団から出ると寒いし、時々余震が来てまた不安になり…怖かったのを覚えています。しかしもっと怖い不安な思いをしていた方々のことは、翌日以降に知ることとなりました。そして翌日以降の不便さやストレスを思い出すと、またストレスが蘇って来るようです。

 吹雪でもストーブであたたかく、夕飯もあたたかい美味しいものを食べられた。夜はのんびりと過ごしている。そんな当たり前のような生活が、「当たり前」ではなかったこと。支えられて当たり前になっていたのだと実感しました。それを、今日再確認しました。

 震災はまだ続いている。インフラの面でも、住宅などの復興の面でも、「心の復興」の面でも。普段は心の奥底にあって思い出さないだけ、見ようとしていないだけ…。それでも、4年前様々なことで被災地や震災と自分は切り離されたものではない、繋がっていると実感しました。様々な影響の面でも、自分の毎日の生活が何かしら復興に繋がっていく面でも。今も同じ。毎日の生活が、何かしら被災地の復興に繋がることを信じて、自分の生活をしていこう。自分に出来ることを続けていこうと思っています。
by halca-kaukana057 | 2015-03-11 22:29 | 日常/考えたこと

好奇心のまま「面白い!」と思ったことに突っ込むブログ。興味の対象が無駄に広いのは仕様です。


by 遼 (はるか)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31