人気ブログランキング |

シンプルに綴る懐中日記

 10月、そろそろ来年のカレンダーや手帳を考える季節です。手帳にはそんなに凝っていませんが、欠かせないのが日記帳。毎日でなければ小学生から、高校生になると毎日書くようになりました。ノートはコクヨのキャンパスノートA6サイズのB罫。1日1ページですが、書きたいことがある日は2ページ、3ページも使ったりします。1年で4冊。これがちょうどいいです。

 今年から、もうひとつ毎日つけているものがあります。ツイッターでフォロワーさんが書いていた「3good」。その日のよかったことを3つ書くだけ、というもの。何だか面白そうなので私も今年の途中からやってみることにしました。ただ、ツイートはせず、自分用の記録として。最初はスマートフォンのカレンダーアプリで書き始めたのですが、やっぱりノートにも記録したい。でも、日記帳には余裕がないこともある。何かいいのはないか…?とたどり着いたのがこれ。

シンプルに綴る懐中日記_f0079085_21535085.jpg

 博文館の「懐中日記」。今年のと、来年のも用意しました。表紙に干支の絵が描かれたデザイン。拍子カバーを外すとオレンジ色の表紙が。調べてみたら、日本で最初に出版された日記帳らしいです。最初、ちょっと古めのデザインだな…と思っていたのですが、使っていると飽きない。定番のデザインで落ち着きます。紙は薄め。

シンプルに綴る懐中日記_f0079085_21564128.jpg

 中身は1ページに2日の日記スペースが。そのほかに、こんな1年間の情報があるのがいい。新月・上弦・満月・下弦の日付や日食・月食の情報もあるのが嬉しい。日記スペースには月の満ち欠けもあります。天体観測・星見にも少し役立ちます。

シンプルに綴る懐中日記_f0079085_21581629.jpg

 各月にも情報コーナーが。季語は手紙を書く時にも役立ちます。行事や記念日も。ここも古めのデザインなのがいい。巻末にも情報がたっぷりです。
 そして小さいので持ち運んでもかさばらない。キャンパスノートA6サイズとほとんど同じ大きさなので、一緒に机の上に置いても邪魔になりません。

 「3good」を書いていて、どんなに辛いことばかりがあった日にも何かしらいいこともあったと思えるようになります。後で読み返すのもいい。来年もこれでいこうと思います(アプリも同時平行で書いてます)。
by halca-kaukana057 | 2015-10-18 22:29 | 興味を持ったものいろいろ

好奇心のまま「面白い!」と思ったことに突っ込むブログ。興味の対象が無駄に広いのは仕様です。


by 遼 (はるか)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31