人気ブログランキング |

イラストでブルグミュラー 「なぐさめ」編

 ブルグ25カップも盛り上がっております。私の担当する「シュタイヤー舞曲」もうしばらくお待ちください。今週中にはアップできる…はず。その待っている間、YUさんさおっちさんが企画した「25枚の展覧会~音楽と絵の相乗効果~」の方をお楽しみください。ブルグミュラーの曲をテーマに絵を描く企画です。どうやら以前「人形の夢と目覚め」ドリーカップで私がドリーの絵を描いたのが発端だったようで…。

 今回私が描いたのは、第13曲「なぐさめ(コンソレーション)」。
f0079085_2124099.jpg


曲の穏やかさ、かつころころと転がる軽やかさから、何故か犬を想像してしまった(「子犬のワルツ」か?)。で、落ち込んでいる少女のそばにやってきた犬との一コマを絵にしました。

 まだ何作か描いてみる予定です。ところで絵の方はかぶっても可?



<予告>
 先日ruvhanaさんのブログ「ソナチネに毛が生えた」で、こんな記事を見つけました。

「ソナチネに毛が生えた:自由に研究」

 夏休みの自由研究を音楽で出来ないかと言う提案。確かに、音楽を自由研究に選んでも問題は無いはず。ピアノを習っていない子にはちんぷんかんぷんかもしれないけど、このことかきっかけで音楽に興味を持ってくれるかもしれない。作曲家の伝記を読んだり曲を分析してレポートを書いたりと、内容によっては大学でも通用するんじゃないかと思う。

 既に社会人ではありますが、学問に年齢制限なし。私がこのブログで実践してみます。それなりの資料になる本があって、私も弾けるレベルのピアノ曲がある作曲家って…?と悩みましたが、ここは丁度良いのでシューマンに設定。曲はもちろん「楽しき農夫」。単純な曲ではあるけれども、調べてみたら何か面白いことが見つかるかも。

 提案してくださったruvhanaさん、どうもありがとうございます。
by halca-kaukana057 | 2006-08-15 21:20 | イラスト・落描き

好奇心のまま「面白い!」と思ったことに突っ込むブログ。興味の対象が無駄に広いのは仕様です。


by 遼 (はるか)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31