人気ブログランキング |

さよならリュウグウ、「はやぶさ2」地球へ向けて出発

 いよいよこの日がやってきました。

JAXA 宇宙科学研究所:小惑星探査機「はやぶさ 2」の小惑星 Ryugu 出発について
JAXA:小惑星探査機「はやぶさ2」の小惑星Ryugu出発について

JAXA はやぶさ2プロジェクト:〝さよならリュウグウ〟キャンペーンのお知らせ
 ↑19日まで、リュウグウや「はやぶさ2」へ向けてのメッセージを募集中。

アストロアーツ:「はやぶさ2」がリュウグウを出発、地球帰還へ
NHK:「はやぶさ2」小惑星を出発 地球への帰還目指す

はじめまして、リュウグウ 「はやぶさ2」リュウグウ到着
 昨年6月、「はやぶさ2」は小惑星「リュウグウ」に到着。それから観測、ターゲットマーカー投下、タッチダウン、インパクタを投下し人工クレーターを開けてもう一度タッチダウン、ローバー投下と様々なミッションをこなしてきました。
 リュウグウは当初は丸いなだらかな地形と考えられてきましたが、到着したら予想と違った。コマのような形で、表面は岩だらけでゴツゴツしている。平らなところが見当たらない。一体どこにタッチダウンすればいいんだ…?と考え込んだのはついこの間だったように感じます。これは、実際に行って観測してみないとわからないこと。他の天体まで行って探査・観測する醍醐味であり、意義です。

 その後、プロジェクトチームは念入りに観測、タッチダウンできそうな地点を探し、「はやぶさ2」の制御の精度も高めていきました。そして1回目のタッチダウン。タッチダウンの際、小型モニタカメラ(CAM-H)で撮影した画像をつなげた動画に、とても興奮しました。次はインパクタでクレーターを作って、そこにタッチダウンを目指すも、やはりリュウグウの地形に悩まされます。無事にクレーターを作れたら、また念入りに安全にタッチダウンできる箇所を探して、2度目のタッチダウン。この2度目のタッチダウンは、実際に行うかどうか議論を重ねた上で決行されました。カプセル内には既にサンプルはあるのに、無理にタッチダウンをして機体が壊れてしまったら帰還できない。心配もしましたが、無事に成功しました。
 はやぶさ2には3つの小型ローバーがあります。全て、リュウグウの表面に着陸し、それぞれの観測を行いました。

 予定されていたミッションは全てクリアしました。しかも運用はとても安定していてスムーズに。毎回、すごいなぁと思うばかりでした。

 初代「はやぶさ」では、小惑星「イトカワ」での滞在期間はそれほど長くありませんでした(行方不明の期間もありました…)。なので、リュウグウに到着した頃は1年半もリュウグウに滞在するの?長くない?と思ったものです。でも、やることはたくさんありました。リュウグウの地形が予想と異なり、観測に時間をかけることができた。その観測のデータが、タッチダウンなどの成功に繋がったのだと思います。

 後は無事に帰るだけです。今日、10時過ぎ、「はやぶさ2」は姿勢制御スラスタを噴射し、リュウグウから離れました。18日まで、リュウグウから遠ざかりながら、「お別れ観測」を行います。遠ざかるリュウグウの姿を撮影します。
 20日から、1年5ヶ月運転しないでいたイオンエンジンを試験運転し、12月3日以降、イオンエンジンを本格的に運転して地球帰還軌道へ入ります。
 地球帰還は来年12月頃の予定。1年間、無事にイオンエンジンが運転され続け、帰途が安全であることを祈るばかりです。

毎日新聞:はやぶさ2、リュウグウから「なにもかも皆懐かしい地球」へ JAXA国中氏が談話
 現在はISAS所長の國中先生が「はやぶさ2」帰還にあたりメッセージを発表しました。國中先生と言えば、初代「はやぶさ」では「こんなこともあろうかと」なイオンエンジンの仕掛けに驚かされましたが…今回のメッセージでも「ヤマト」全面推しです。
 一番冒頭にリンクしたJAXA公式のプレスリリースにもプロジェクトチームの先生方のコメントがありますが、どのコメントも濃い1年5ヶ月を感じさせるものでいいなと感じました。

 ありがとうリュウグウ。ドキドキワクワクの連続でした。私の名前も記されたターゲットマーカーはリュウグウがある限りリュウグウに残ります。いつかまた会えるかな?さよならリュウグウ。そして「はやぶさ2」、無事の帰還を待っています。どうぞご安全に!

 あ、シュークリームを買ってくるのを忘れた(1回目のタッチダウンの記事参照)。明日あたり買ってこよう。
受け継いだものと新しい試み しつこく徹底的に 祝! 「はやぶさ2」リュウグウにタッチダウン成功!

by halca-kaukana057 | 2019-11-13 21:57 | 宇宙・天文

好奇心のまま「面白い!」と思ったことに突っ込むブログ。興味の対象が無駄に広いのは仕様です。


by 遼 (はるか)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31