人気ブログランキング |

YLE Klassinen シベリウス生誕記念交響曲全曲放送 まとめ

 今日、12月8日はシベリウスのお誕生日。154回目です。おめでとうございます!また、シベリウスの誕生日を記念して、フィンランドではこの日を「フィンランド音楽の日」としています。

 フィンランド国営放送(YLE)のクラシック専門チャンネル「YLE Klassinen」は今年もフィンランドの作曲家の作品を放送しています。1日中。有名なものからマイナーなものまで。演奏者もフィンランド人ばかり。こういうのを見ると、フィンランドすごいなぁ、と思います。ちなみにおととい12月6日はフィンランド独立記念日。この日もフィンランド作曲家特集をやっていました。

 今年はあまり長い時間聴けずにいます。記録として、シベリウスの交響曲の放送まとめを残しておこうと思います。シベリウスの誕生日なので、交響曲は全曲放送します。今年は「クレルヴォ」は入っていません。

1番:サントゥ=マティアス・ロウヴァリ/エーテボリ交響楽団
2番:レイフ・セーゲルスタム/ヘルシンキ・フィル
3番:エサ=ペッカ・サロネン/フィンランド放送響 (Live)
4番:パーヴォ・ベルグルンド/アムステルダム・コンセルトヘボウ管弦楽団 (Live)
5番:パーヴォ・ベルグルンド/アムステルダム・コンセルトヘボウ管弦楽団 (Live)
6番:オスモ・ヴァンスカ/ラハティ交響楽団
7番:サカリ・オラモ/フィンランド放送響 (Live)

 以上です。「アムステルダム・コンセルトヘボウ」は番組表の表記に従いました。今年はフィンランド放送響の割合が少ない気がする。ベルグルンド指揮のコンセルトヘボウは、多分毎年出てきていると思う。ベルグルンドの他のオーケストラでのライヴ録音は、YLEにはしっかり残っていそうな気がする。サロネンがフィンランド放送響で3番というのはレア?かなり昔のもの?録音年のアナウンスもありましたが、フィンランド語の数詞は難しい…年号なんて無理…。
 1番は今年出たばっかりの新譜、ロウヴァリ指揮エーテボリ響のもの。CDでも聴きました。そのうち話題にできれば。

 交響曲の他にシベリウスの作品は1作品放送されました。
・ベルシャザールの饗宴(サカリ・オラモ/BBC交響楽団)
 これも今年出た新譜です。はいCDでも聴きました。こちらもそのうち話題にできればな。交響曲の他に1作品だけというのは少ない気がする。2015年の生誕150年、2017年のフィンランド独立100年でたくさん放送したからか?

 番組表は分割されていますが以下をどうぞ(フィンランド現地時間です。フィンランドとの時差は7時間。時間が間に合った方は是非聴いてみて)
7:00~ YLE Klassinen: Suomalaisen musiikin Aamuklassinen.
10:00~ YLE Klassinen: Suomalainen Aamupäivän klassinen.
13:00~ YLE Klassinen: Suomalaisen musiikin Päiväklassinen.
18:00~ YLE Klassinen: Suomalaisen musiikin Iltaklassinen.
23:10~ YLE Klassinen: Suomalaisen musiikin Yöklassinen

 シベリウス以外で気になった作曲家、作品…今年はあまり聴けてないからわからない…。コッコネンやクラミ、マデトヤ、もう少し現代だとラウタヴァーラやサーリアホもまだまだ聴けていない作品があるので聴きたいなぁと思っています。
by halca-kaukana057 | 2019-12-08 22:37 | 音楽

好奇心のまま「面白い!」と思ったことに突っ込むブログ。興味の対象が無駄に広いのは仕様です。


by 遼 (はるか)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31