人気ブログランキング |

北国の女、南の島へ行く ~限りなく青い空と海へ

 私は冬生まれで北国育ちの、根っからの北方・冬型人間である。今まで行った事のある一番南の場所は京都。そんな私に南の島なんて、どんなものか想像すら出来ない。しかし、なんと沖縄に旅行に行くことになった。大学時代の友達が沖縄に住んでいて、彼女のところに遊びに行くことになった。ガイドブックを見ても、こんなところが日本とは思えないのに(かつては日本ではなかったけれども)。そんな沖縄で見たこと、考えたことをテーマ別に思い出して書いてみる。


*****


 まず、沖縄に行くには飛行機に乗らないとならない。実は飛行機初体験の私。関東に住むもう一人の友達と羽田で待ち合わせをして搭乗。手荷物検査だの、飛行機は少し面倒だ。無事離陸して約2時間後、窓の外に青い海が見えてきた。明らかに私が普段見ている海の色と違う。

 そして沖縄上陸。暑い!!沖縄の友達と合流して早速観光へ。まず向かったのが沖縄本島南部・玉城村にある垣花桶川(かきのはなひーじゃー)。そこから臨んだ海がこれ。
f0079085_2143332.jpg


 何ですかこのコバルトブルーは!!しかも真っ青ではなく、エメラルドグリーンや濃い青など、グラデーションがとてもきれいだ。信じられない。

f0079085_21503519.jpg

 その垣花桶川の湧き水。ブルグミュラー「清い流れ」が頭の中を流れていました。

f0079085_2155692.jpg

 次はきれいな夕焼けを。那覇空港近くの瀬長島から。まさに南の島の夕焼け。太陽が降りていく様子をゆっくり見ることができました。

f0079085_21514275.jpg

 次は2日目に向かった北部にある水納島(みんなじま)。渡久地港から高速船で15分ほどで着きます。ここで泳いだのですが、普通の海水浴場のはずなのにサンゴが生えている。そしてそのサンゴの周りには魚たちが。エンゼルフィッシュやら、クマノミやら、青い小さな魚やら、その日その前に行った「美ら海水族館」で見た魚が目の前に。すごい。こんな近くで南国の魚たちに会えるなんて。

 沖縄は植物も見たことの無いものばかり。街路樹はヤシの木だし、他の木も違う。その木々の葉の色も本州のものと随分違う気がする。とにかく美しい沖縄の自然。植物図鑑を持って街を歩きたいぐらいだった。
by halca-kaukana057 | 2006-08-30 22:16 | 旅・お出かけ

好奇心のまま「面白い!」と思ったことに突っ込むブログ。興味の対象が無駄に広いのは仕様です。


by 遼 (はるか)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31