人気ブログランキング |

ゴーゴー全開やる気まんまん

 「おかあさんといっしょ」の歌感想、決してサボっているわけではありません…。ひとまず月歌に関して9・10月まとめて感想。

9月:「おっとっとのオットセイ」
 この歌を聴いているとやっぱりちゃんこ鍋を食べたくなる。行司役のよしお兄さんの声が渋い。「ちゃんこちゃんこ…」という擬音は初めて見た。なかなか画期的かもしれない。


10月:「やるきまんまんマンとウーマン」
 何でもありの月歌にまた物凄いヤツが登場。今度は特撮かよ!!以下箇条書き。

・ゆうぞうお兄さんが無駄にカッコイイ。
・随所にさりげなく登場するNHK放送センターがいい。
・個人的にはあきらめ星人が好き。あの叫び声が。
・一番の「いけいけみんなの…」の部分で登場する車。CGではなく模型であるところがツボ。
・コーラスが充実し過ぎ。「ゴーゴー」の掛け声が意外とはまる。
・今の子どもに「ウィンク光線」なんて分かるのか?今の特撮戦隊モノでもこういう攻撃をするヒロインがいるのだろうか…。いや、いないだろうが。
・そのウィンク光線攻撃の後、「キュンキュンキュン キュンキュンキュン キュンキュンキュン ゴーゴー!」この部分が頭の中でエンドレスリピート中。
・凄い歌だと思ったら、作詞:里乃塚玲央、作曲:小杉保夫のゴールデンコンビだった。このコンビの歌には伝説的なものが多い。代表作:「おすしのピクニック」、「ほめられて、メラメラめっ!」「クシカツはいっぽん」。「いないいないばあっ!」や「うたっておどろんぱ!」でもお馴染み。そう言えば「味楽る!ミミカ ナンバーワン」は小杉保夫さん作曲でしたっけ。
YouTubeで見つけたので貼って置きます。これはやばい。さっきから繰り返して聴いてる。中毒症状に注意。
by halca-kaukana057 | 2006-10-18 21:01 | Eテレ・NHK教育テレビ

好奇心のまま「面白い!」と思ったことに突っ込むブログ。興味の対象が無駄に広いのは仕様です。


by 遼 (はるか)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31