人気ブログランキング |

私自身が「小さな嘆き」

 ピアノ独学記録。前回の「せきれい」リベンジ&「小さな嘆き」がどうしても諦めきれず、もう一度再挑戦しました。

【ブルグミュラー25】
○11:せきれい
 ペダリングをもう一度考え直して録音。
録音置き場ブログ:「せきれい」のページで「さらにリベンジ ver.3 2007年4月」です。
 ミスタッチいっぱいしてるなぁ…。強弱も甘いし…。でも、6ヶ月前と比べたら大きな進歩だ。

○16:小さな嘆き
録音置き場ブログ:「小さな嘆き」のページで「第2回録音」です。
 録音はしてみたものの、以前の録音の方が好きかも…。最後の部分で右手の指が滑っちゃってるし。あの部分はどうも上手く行かない。(下の部分)
f0079085_17245534.jpg

 この曲も間を置いてリベンジしたいなぁ。とても好きな曲だけに。練習・録音している間、私自身がこの「小さな嘆き」の主人公になってしまっている気がした。嘆きたいことは沢山あるけれども、胸の中にしまって置いている。ピアノのことだけじゃなく、日常の悩みや不満・ストレスなど。この曲でその「嘆き」を出したくても出せないもどかしさを表現したかった。この曲が思うように弾けないことが一番の「嘆き」かもしれない。

 さて、ブルグ25次は「おしゃべりさん」。…「せきれい」と同じ部類の曲な気がする。その次の「心配」なんて「清い流れ」みたいだ…。好きな曲ではあるんだが、これは苦労しそうだ。その次の「アヴェ・マリア」が早く弾きたいです。飛ばす?試練だと思ってやる?


【シベリウス:即興曲op.5-6】
 さぁ、始めますよシベリウス。まずはどんな曲か、ちょっと楽譜を(著作権は大丈夫じゃないんだろうな、多分)
f0079085_17294841.jpg

 そう言えばこの楽譜、指番号が全くついていない。自分で付けろってことか。右手が複雑、左手は3和音の伴奏だけなのでまずは右手をしっかり覚えこむことに。曲はもう頭に入ってしまっているのでやりやすい。

 …しかし、大問題発生。この部分。
f0079085_17311951.jpg

 右手のメロディー「♯ソー・♯ファー・シー」に、和音「ラ・♯レ」の伴奏がついている。この伴奏のメロディー「シー」と和音「ラ・♯レ」を一緒に弾く時、ラとシの間は9度開いている。9度。
9度?!
 9度って、1オクターブ越えてるよ?指届くの?
f0079085_17352223.jpg

 案の定、ギリギリでした。凄くきつい。指が痛い…。シューマン「見知らぬ国々」でも1オクターブがよく登場し、そのおかけで手のひらを大きく開くことができるようになりましたが、そんなレベルじゃありません、9度は。指が届かない部分はどう弾けばいいんだ?ペダルでごまかす?それとも?
大丈夫なのか?この曲。


 手が大きくなりたいと思う今日この頃です…。
by halca-kaukana057 | 2007-04-09 17:40 | 奏でること・うたうこと

好奇心のまま「面白い!」と思ったことに突っ込むブログ。興味の対象が無駄に広いのは仕様です。


by 遼 (はるか)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31