人気ブログランキング |

癒され系とは名ばかり…「アヴェ・マリア」

 ピアノ練習記録。なかなかまとまった練習時間が取れません。

【ブルグミュラー25】
 第19曲「アヴェ・マリア」。18番「不安」は飛ばします。そのうち7番「清い流れ」の復習とともに取り組む予定。
 「アヴェ・マリア」は以前弾きたい曲リストに載せた曲でもあります。いよいよアヴェ・マリア…と思うと嬉しくて嬉しくて。次は憧れの「タランテラ」ですよ。もうそんなに進んだの?

 教会のオルガンのような響きが印象的なこの曲。これは弾いていて癒されるんだろうな…と思いきやそうではなかった。後半の左手が複雑。
f0079085_2215939.jpg

f0079085_2221225.jpg

 左手は複雑な動きをするのに対して、右手はのんびりと和音。左手がうるさくならないように気をつけないと。右手の和音は優しく、丁寧に。ピアノの内側からそっと音を響かせるつもりで。穏やかな曲でも油断できないところがいっぱいある。聞いている側には「癒し系」と感じても、演奏する側も同じ感じ方で弾いているとは限らないと初めて気が付きました。

 まだ暗譜が不十分なので楽譜を見ながら弾いているのですが、演奏の流れに目が追いつけず、読譜のために曲が止まってしまうこともしばしば。相変わらず楽譜を読むのは苦手です。
 ↓そんな現時点での録音
 ♪ピアノ録音置き場ブログ:ブルクミュラー25 19:アヴェ・マリアのページでどうぞ。
 第1回録音です。ボロクソです。


【シベリウス:即興曲op5-6】
 前回前半部分の苦手な所を挙げたので、今回は後半部分。ホ長調からホ短調にガラリと雰囲気が変わります。
f0079085_22105431.jpg

 右手、8度の和音のメロディー。オクターブの連続って難しい!音は外すし強弱はコントロールできないし。

f0079085_22115788.jpg

 また右手、2ヶ所の装飾符がきれいに出ない(46小節目と50小節目)。ミを親指で保持しながらメロディーを弾いていると、指が足りなくなる(指使いも元々から書かれていない…)。ここもペダル技を使うしかないのか?

 現在、以前の録音よりはスムーズに弾けていますが、苦手な部分になると止まってしまう。表現以前の問題。地道に練習するべし。
by halca-kaukana057 | 2007-07-11 22:16 | 奏でること・うたうこと

好奇心のまま「面白い!」と思ったことに突っ込むブログ。興味の対象が無駄に広いのは仕様です。


by 遼 (はるか)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30