人気ブログランキング |

水中のジ・エンターティナー 旅行記録2007 その1

 旅行から帰ってまいりました。早速旅行の思い出話をしようと思います。私が向かったのは山梨。お目当ては市川三郷町の「神明の花火」。その前に向かったのが富士急ハイランド。その富士急ハイランドで面白いものを観ることができました。

 映画・ドラマの「ウォーターボーイズ」で、男子シンクロ部員として出演し、シンクロの演技もしていた人たちが現在男子シンクロショーを各地で開催しているとのこと。そのショーがちょうど富士急ハイランドでも開催されていたので観て来ました。「トゥリトネスWB」というグループらしい(公式サイトはここから)。園内ではあの水泳パンツ姿のお兄さんたちがビラを配りながら宣伝してた。けっこう地味なPR活動に見えました…。

 夕方になって、いよいよ公演の時間。富士急ハイランド内のプールへ。私が行った日は観客も結構多かった。リピーターもいるらしい。開演時間前、メンバーのお兄さんたちがお約束事やショーの間に出てくる手拍子や歌を紹介。写真撮影は不可の為、ここからは文字で公演の様子を紹介します。

 内容はまさに「ウォーターボーイズ」!テレビで観たものそのまんま。揃ったラインの動き、華麗な足技、迫力満点のジャンプ、そしてコミカルなコントやダンス。1時間の公演中、ずっと歓声は絶えませんでした。これが男子シンクロかぁ。女子の美しいシンクロも好きだけど、愉快でたくましい男子シンクロもいい!

 観客がただシンクロの演技を観ているだけでないのもいい。一緒にダンスを踊ったり、観客がショーの最中にボートでプール反対側のステージまで拉致(?)されたり。反応が小さいと、監督さんが「もっと盛り上がって!!」とカンペを掲げることも(この監督さんがナイスキャラ。本当に愉快な方です)。プールサイドまでメンバーがやって来て、目の前でダンスも披露してくれる。シンクロだけでなく、ステージ上でのコントが面白すぎ。本当に芸達者なお兄さんたち。すごいわ。

 印象に残っているのが、メガホンで水を噴水のように飛ばす技を組み合わせた演技。音楽はNHK大河ドラマ「風林火山」のテーマ(さすが山梨)。音楽に演技がぴったり合っていて、とてもカッコよかった。その前はそのメガホンを使ったおバカなコントだったのに、いきなりカッコよくなるお兄さんたち。なんて魅力的。

 そんなこんなでとても楽しい1時間を過ごせました。ただ、公演中西日がきつかった。帽子は必須です。公式サイトにスケジュールがあるので、もしお近くで彼らの公演があるなら、是非観ることをオススメいたします。心からオススメ。

 ちなみに、絶叫ものが大の苦手である私。富士急と言えばとんでもないコースターがいくつもあることでも有名。友達がコースターに乗っている間、下から恐る恐る見ていたのは言うまでもありません。
f0079085_2151273.jpg

最新コースター「ええじゃないか」。恐ろしい…。
by halca-kaukana057 | 2007-08-09 21:53 | 旅・お出かけ

好奇心のまま「面白い!」と思ったことに突っ込むブログ。興味の対象が無駄に広いのは仕様です。


by 遼 (はるか)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31