誰かへつながる細い道

 「電脳コイル」最終回、とても面白かったです。25分いっぱいボロボロ泣いてました。感想は後でゆっくり書くことにして、コイルを観た後で思ったことを。


 この最終回で、「人と人のつながり」「痛みと人間関係」がキーポイントになっていたと思う。ヤサコとイサコはああいうラストシーンになったけれども(まだ内容は詳しく書きません。あとで)、それに至る過程が妙にリアルで、引き込まれてしまった。

 第23話で、イサコは人と人の関係を細い道に例えた。まさにそうだと感じる。コミュニケーションが上手くいっている時は、道の細さなんて気にしない。太くしっかりした道だと信じて疑わない。でも、出会った時、関係が上手く行かなかった時、私はその道の細さを実感する。イサコの言うように、ちょっとでも油断するとその道は途切れてなくなってしまう。その道を自ら断ち切ることだって出来るし、誰かに向かって切り拓こうとすることも出来る。それは現実でも、ネット上でも同じ。

 そして、その道を誰かのものとつなげようとする時、痛みが伴う。嬉しいこと、楽しいことばかりじゃない。24話でヤサコ母が「あったかくて、ちょっと痛い」と言っていたが、ちょっとどころではない時もある。なかなか理解しあえず思考停止してしまったこと、誤解をそのままにして連絡が途絶えてしまったこと、こっちから一方的に不信感を抱いてそのままフェードアウトしてしまったこと…。それも、現実でもネット上でも同じ。ネット上はヴァーチャルだけれども、その空間を動かしているのは人間の手。だから、PC画面の向こうにあるリアルの感情・意見を感じて、私は一喜一憂している。ネット上でも、そんな"痛み"を感じれば悩むし、落ち込むし、現実の生活に影響する事だってある。そしてその"痛み"はなかなか消えない。"痛み"はいつしか妬みや憎しみに変わることだってある。何故分かり合えなかったのかと自問自答する。さらに、私は"痛み"を感じていても、相手は平気なんじゃないかと思うとますます苦しくなる。そうなると、なかなか消えてくれない。その感情を抱いているのは自分なのに、その扱いに自分で困ってしまう。

 途切れた道を見て、感じる"痛み"の辛さ。それは、誰とでも分かり合える訳じゃないから仕方のないことだ。終わったものを取り戻しても、元には戻らないことは知っている。だから割り切る。"痛み"があるからこそ、私たちは心を持って生きていられる。"痛み"を感じることが出来るからこそ、誰かとコミュニケーションをとることが出来ると思う。誰かの"痛み"を取り除くことが出来るのは、その"痛み"がどんなものか知っていなきゃ出来ないから。

 私は"痛み"を上手く処理できない。正面からぶつかって、転んで、痛がってばかりいる。そして、いまだに引きずっている"痛み"もある。これからも不器用にその"痛み"と付き合っていくと思う。痛いからと言って、誰かとの心の道をつなげることをやめたくはない。この土俵から降りることもない。
[PR]
by halca-kaukana057 | 2007-12-01 22:14 | 日常/考えたこと


好奇心のまま「面白い!」と思ったことに突っ込むブログ。興味の対象が無駄に広いのは仕様です。


by 遼 (はるか)

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

お知らせ・別サイト

管理人HN:(はるか)
 熱しやすく冷めにくい、何が好きになるかわからない好奇心のかたまり。このブログでは好きなものを、好き放題に語ってます。

プロフィール
*2014.9.5:更新
はてなプロフィール:遼(halca-kaukana)



web拍手を送る


ブログランキングならblogram


はてなブックマーク
Mielenkiintoinen!

気になること、関心のある記事や参考にしたサイトなどのブックマーク集。コメント多め。

◆ピアノ録音置きブログ:Satellite HALCA

☆「はやぶさ2」、小惑星リュウグウ目指して順調に飛行中!☆
管理人・遼も小惑星探査機「はやぶさ2」を応援しています。



あかつき特設サイト
JAXA:金星探査機「あかつき」特設サイト

☆祝!「あかつき」は金星の衛星になりました☆
金星軌道上で観測中!

最新の記事

まだまだ、シベリウス クレル..
at 2018-05-22 22:53
神さまたちの遊ぶ庭
at 2018-05-17 23:08
私にとって、「感想」を表現す..
at 2018-05-13 23:00
【重要なお知らせ】エキサイト..
at 2018-05-10 22:48
北国の春 2018
at 2018-05-10 22:17
羊と鋼の森
at 2018-05-03 23:23
シャガールのイマジネーション..
at 2018-04-30 23:00
日の名残り
at 2018-04-23 23:26
重力波は歌う アインシュタイ..
at 2018-04-16 22:36
雷、霰、のち晴天とISS
at 2018-04-09 22:14

カテゴリ

はじめにお読みください
プロフィール
本・読書
宇宙・天文
音楽
奏でること・うたうこと
Eテレ・NHK教育テレビ
フィンランド・Suomi/北欧
イラスト・落描き
日常/考えたこと
興味を持ったものいろいろ
旅・お出かけ
information

タグ

以前の記事

2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

検索