人気ブログランキング |

天使のアルゴリズムこうしん

 このブログで、「ピタゴラスイッチ」のことを取り上げるのは初めてだと思う。NHK教育テレビの子ども向け(実際は幼・保向け学校放送)番組の中で、これほどぶっ飛んだ、かつ濃い内容の番組はないと思う。初回放送を観た時、本当に衝撃的だった。だが、社会人になると放送時間の関係でなかなか観ることが出来なくなり、時々朝・夕放送の「ミニ」を観る位。あまり観てはいないけれども、大好きな番組です。「きょうのロボット」はお気に入りのコーナーだったなぁ。

 その「ピタゴラスイッチ」。「いつもここから」の2人が奇妙な動きをする「アルゴリズムたいそう」「アルゴリズムこうしん」。現在放送中の「アルゴリズムこうしん」がとんでもないことになっている。1学期はいつここの2人だけで、体操・行進をするのだが、2学期からはあちこちに出張して様々な人と体操・行進をする。これまでだと、NHKアナウンサーとかJリーガーとか忍者とか…。テレビ中継を結んで南極・昭和基地の皆さんと一緒なんてものもあった。それが今回は、来日中の「ウィーン少年合唱団」の皆さんと一緒に行進している。

 何がすごいって、「アルゴリズムこうしん」の歌を、ウィーン少年合唱団の団員たちが歌っているところが。勿論日本語。勿論天使の歌声。いつもはいつここの2人の歌。コミカルな歌が、一気に美しい歌に変わってしまった。団員の一部も行進に参加。ホールはサントリーホールと思われる。南極の時もすごいと思ったが、ウィーン少年合唱団でさらに驚いた。この番組は何をするかわからない。全く油断できない。

 収録の様子が来日公演HPにアップされています。
ウィーン少年合唱団 来日公演2008:NHK教育「ピタゴラスイッチ」のアルゴリズムこうしんに出演!

 来日公演ブログもあるのですが、そこを見るとアンコールでアルゴリズム行進も歌っていたらしい…。気に入ったのかな?ねぎ回しの歌として有名なフィンランドの民謡「Ievan Polkka」も歌っていたみたい。それも聴きたかった!!
by halca-kaukana057 | 2008-09-03 22:39 | Eテレ・NHK教育テレビ

好奇心のまま「面白い!」と思ったことに突っ込むブログ。興味の対象が無駄に広いのは仕様です。


by 遼 (はるか)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31