人気ブログランキング |

トリノ五輪・フィンランドにも注目!

 いよいよトリノ五輪が始まりました。日本選手にも注目したいところですが、ウィンタースポーツに強いフィンランドにも注目。ということで、フィンランドの注目選手・競技を覚え書き。

<スキー・ジャンプ>
 何と言ってもW杯連勝中のヤンネ・アホネン。名前は日本人が聞くと吹き出してしまいそうですがとにかく強い。ちなみにフィンランド語でアホ(aho)とは、湖の側の湿地帯のことなのだとか。朝日新聞のインタビューでは、「決して笑わない男」と言われている。クールなのか?でも、フィンランドの演歌(フィンランドにも演歌ってあるのか?)をカラオケで熱唱し、イラスト描きが趣味で、家族を大切にするあたり、冷たいというわけでもなさそう。トリノでは笑って欲しい…。日本も応援したいところだが。ちなみに日本ジャンプチームのヘッドコーチはフィンランドから招聘されたカリ・サカリ・ユリアンティラ氏。ユリアンティラコーチのもとで着実に調子を上げつつある日本。フィンランドに追いつけるかが見所。

<ノルディック複合>
 こちらも連勝中のハンヌ・マンニネンに注目。再び朝日のインタビューにもあるとおり、W杯では強いのだけれども、何故かオリンピックでは勝ったことがない。大舞台が苦手なあがり症らしい…。でも、たとえジャンプで失敗しても距離の怒涛の速さで優勝してしまうその勢いで、今度こそ勝ってほしい。

<スノーボード>
アメリカ勢が強いと言われるスノボは、フィンランドも負けてはいない。アンティ・アウティリスト・マティラの2人はW杯でも調子が良く、成田童夢選手もライバル視している強敵。コースが延長されたことにより、ダイナミックなエアがいつもより多く見られるのが楽しみ。

<モーグル>
 開会式でフィンランド国旗旗手を務めたヤンネ・ラハテラに注目。前回ソルトレーク大会の金メダリスト。公式サイトもあるのでどうぞ。フォトギャラリーには愛犬とたわむれているのもあって和んだ。ソルトレークのあと、ルール変更で悩んだこともあるそうですが、是非2冠を。

<アルペンスキー>
 高い山がないので、アルペンはあまり盛んではないフィンランド。しかし、ターニャ・プティアイネンは昨年度W杯チャンピオン。今季はあまり調子は芳しくないようですが、復帰を期待。

<フィギュアスケート>
 日本ではとにかく盛り上がっているフィギュア女子。フィンランドにも可愛い選手がいます。スザンナ・ポイキオ。昨季は世界選手権8位、ヨーロッパ選手権2位と健闘。日本の番組で村主・荒川・安藤3選手と共に紹介されると…いいなぁ。

 個人はこの辺まで。あとはアイスホッケー男子チーム。カナダやチェコが強いですが、フィンランドもどこまで出てくるかが見所。まとめると結構あった。という訳で、心から応援したいと思います。最後にフィンランド国歌「我が祖国」をどうぞ。曲はこちら(一番下のリンクをクリックすると聞けます。) 歌詞の日本語訳はこっち。「フィンランディア」も第2の国歌と言われているのでここを参照してください。
by halca-kaukana057 | 2006-02-11 13:57 | フィンランド・Suomi/北欧

好奇心のまま「面白い!」と思ったことに突っ込むブログ。興味の対象が無駄に広いのは仕様です。


by 遼 (はるか)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31