人気ブログランキング |

NHK音楽祭2005

 昨日、NHK音楽祭2005のハイライトを観ていました。クラシックを聴くようになってから、「N響アワー」を時々見るようになりました(日曜21時は他に面白い番組がないし)。未だにコンサートにいったことのない私。これで少しはコンサートの様子が分かれば…と思って見てます。

 で、昨日の放送はかなり満足。そのせいでまた夜更かし…(今も勿論眠い)。最初の小澤征爾の「運命」、この交響曲を全曲しっかりと聴いたのは初めてかも…。全曲を聴いて印象が変わった。(そう言えば以前ここでベートーヴェンの交響曲も聴いてみると言っておきながら聴いてなかった。6・7番で挫折。)今度こそCD借りてくる。

 それから、ここからが本題。サカリ・オラモ指揮フィンランド放送交響楽団。フィンランドと「フィンランディア」につられて録画までしてしまった。……かっこいいっ!!オラモさん、素敵です。とても元気な「フィンランディア」で夜中なのに気分爽快。特にティンパニさんがとっても元気。一発で気に入りました。(ちなみに明日12月6日はフィンランド独立記念日。この曲がフィンランドのあちこちで演奏される…のかな?さらに、12月8日はシベリウスの誕生日なんだそうな。これだけでも今週はワクワクします。)

 このフィンランディアの後で寝てしまったのだが、メインのマーラーの4番(ただし3・4楽章だけ)も録画を見てきれいだなと感じた。マーラーの交響曲は長い・巨大すぎる・声楽までついている、よって訳が分からないというイメージを持っており聴く気になれなかったのですが興味が持てた。今度はぜひ全曲を聴いてみよう。

 夜更かししたけど、とても満足。今日は早く寝る…。
by halca-kaukana057 | 2005-12-05 20:21 | 音楽

好奇心のまま「面白い!」と思ったことに突っ込むブログ。興味の対象が無駄に広いのは仕様です。


by 遼 (はるか)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31