人気ブログランキング |

2010年 06月 07日 ( 2 )

 いよいよ明日は、ローベルト・シューマン生誕200年の日です。明日はシューマンの作品を聴きまくり、浸ります。
 私のカレンダーはこうなってます。
f0079085_23161817.jpg



 13日、小惑星探査機「はやぶさ」の地球帰還も、1週間を切りました。
JAXA:小惑星探査機「はやぶさ」(MUSES-C)のTCM-3、地球外縁部からWPAへの誘導目標変更完了について

sorae.jp:小惑星探査機「はやぶさ」、軌道補正マヌーバTCM-3完了
マイコミジャーナル:「はやぶさ」、6月13日の地球への帰還が確実に - 4回目の軌道修正に成功

 「はやぶさ」を地球に帰還、オーストラリアのウーメラ砂漠へカプセルを投下するために軌道修正を行ってきましたが、4回目の軌道修正(TCM-3)が完了しました。つまり、「はやぶさ」の地球帰還が確定しました!!しかも、かなり精度の高い軌道修正で、後1回軌道修正が予定されていますがそれを行わなくてもウーメラ砂漠へカプセルを投下できるとのこと。さすが「はやぶさ」運用チーム、凄いです。
 「はやぶさ」が確実に地球に帰還できることが決定しましたが、イコール、「はやぶさ」が地球の大気圏で燃え尽きてしまうことも決定しました。お別れの時も近づいてきています。切ないです。打ち上げられて7年間、いや、MUSES-Cプロジェクトを知り、「はやぶさ」に名前を載せようと申し込んでミッションに興味を持ってからずっと、応援してきました。本当に切ないです。でも、「はやぶさ」を最後の最後まで見届け、応援する気持ちは変わりありません。カプセル回収隊も準備万端の様子。無事カプセルを回収できますように。そして、「はやぶさ」の技術・運用が未来へつながっていきますように…。それを願うばかりです。

JAXA:はやぶさ、地球へ! 帰還カウントダウン公式サイト
 「はやぶさ」の最新情報はこちらでどうぞ。twitterでの投稿もチェック!
twitter:はやぶさ帰還ブログ

 そんな気持ちで、練習のつもりで「はやぶさ」をスケッチしてみた。うーん、シンプルな形なのにやっぱり難しい。
f0079085_23292554.jpg

 帰還直前イラストを描くといって、結局まだ描いていない。構図を思いついてもうまく描けずボツにしたり…。なんとか13日まで間に合わせたい。または、帰還後、「はやぶさ」に寄せて描こうかな…。とりあえず、「はやぶさ」を描くのは結構難しいので、練習続行です。
by halca-kaukana057 | 2010-06-07 23:38 | 日常/考えたこと
 先日記事に書いた、火星としし座のα星・レグルスの大接近。今夜、見ることができました。ただ、薄雲ではっきりとは見えませんでしたが、何とか見えました。さて、どこまで近づいたのか。

f0079085_22491197.jpg


解説を付けてみた。
f0079085_22493976.jpg


 先日の画像と比べてみましょう。
・6月5日の記事:大接近!火星とレグルス (画像訂正)
(画像の説明を間違えたので、正しい画像をアップし直しました)

 全く同じ位置にカメラを置いて、対比できればよかったのですが、そこまではできませんでした…。火星の位置が明らかに違います。そして近い。3日でこんなに動くことを写真で確かめてみて、自分で驚いている。土星の位置はほとんど変わっていないことから、火星が地球に近いからこうなるのだろうが、改めて惑星の天球上での運行は面白いものだなぁと感じています。星座の中をあちらこちらに動き回り、普段見慣れている星座を見慣れないものにしてしまう惑星。不思議です。

 最接近は過ぎますが、明日以降もレグルスと火星の接近は見られます。南西の空、2つ並んだ明るい星を探してみてね。
by halca-kaukana057 | 2010-06-07 23:11 | 宇宙・天文

好奇心のまま「面白い!」と思ったことに突っ込むブログ。興味の対象が無駄に広いのは仕様です。


by 遼 (はるか)
カレンダー