人気ブログランキング |

2011年 11月 14日 ( 1 )

 NHK「みんなのうた」で2008年10月・11月に放送されていた歌「数え歌」(池田綾子)。あれから2年。池田綾子さんが再び「みんなのうた」に登場です。ごめんなさい、書くのが遅れました。もう11月中旬だ…。

・2年前の「数え歌」:数と歌でつなぐ世界 池田綾子「数え歌」

うたの歌(DVD付)

池田綾子 / 39ers RECORDS



NHK:みんなのうた

 この「うたの歌」、「数え歌」のアンサーソングでもあるそう。「数え歌」は、言語は違っても数を数えることが歌になり、その歌で心を通わせたい…という歌でした。そして「うたの歌」。歌は歌うことで広がり、伝わってゆく。歌に込めたメッセージが、聞いた誰かに届く。聞いて、歌う。そして離れていても、歌は人と人、心と心を繋ぐ。歌うことの喜び、楽しさ、力を感じさせる歌です。曲はとても優しい。池田さんのあたたかな伸びやかな歌声と、宮本笑里さんのやわらかなヴァイオリンが、とても優しく、心をほどいてくれる。でも、力強い。君と歌を歌いたい。歌を届けたい。そんな想いがストレートに伝わってくる。

 テレビ版のアニメもあたたかくやわらかい絵で、初回放送を観て涙腺が…。じわじわときました。聴いていると、自然に優しい気持ちに、笑顔になれる歌です。池田綾子さんの歌、これからももっと聴きたいです。
by halca-kaukana057 | 2011-11-14 22:22 | 音楽

好奇心のまま「面白い!」と思ったことに突っ込むブログ。興味の対象が無駄に広いのは仕様です。


by 遼 (はるか)