人気ブログランキング |

タグ:みちびき ( 7 ) タグの人気記事

 この記事はもっと早く書くべきだったのですが、一気に2基も人工衛星の名前なんて考えられない、しかも今回はどちらも難しい…と7割スルーしていたのですが、締め切り直前になってやっぱり送ってみようと考え始めたら思いつく思いつく…wということで、まだ間に合うはず。記事にします。

ファン!ファン!JAXA!:2つの衛星の「愛称」を同時募集します
 募集しているのは、気候変動観測衛星「GCOM-C」と、超低高度衛星技術試験機「SLATS」。2基同時の募集は、衛星も2基一緒に打ち上げるから?

 締め切りは、5月31日、夜8時 です!

JAXA:第一宇宙技術部門 サテライトナビゲーター:人工衛星プロジェクト:GCOM-C
 「GCOM-C」は「しずく」(GCOM-W)のシリーズ衛星(宇宙から地球の環境変動を長期間に渡って、グローバルに観測することを目的とした人工衛星プロジェクトで、地球環境変動観測ミッション(Global Change Observation Mission)の略が「GCOM」)。「しずく」は水循環を観測します。
 「GCOM-C」は大気や植生に関する観測をします。大気や塵やホコリなどのエアロゾル、生物の二酸化炭素の吸収といった循環とそれらの影響で気候がどう変わるか、そんな観測をします。
 同じ地球観測衛星の「だいち」シリーズや、「しずく」「いぶき」よりも観測の幅が広いので、名前が思いつきにくいです…。

JAXA:第一宇宙技術部門 サテライトナビゲーター:人工衛星プロジェクト:SLATS
 「SLATS」は地球観測衛星の分類に入っていますが、ミッションは技術試験衛星なところが大きいです。通常の人工衛星の軌道よりも低い300km以下で、地球観測をするための技術を習得します。大気抵抗の大きい低い軌道で飛び続けるために、小型の機体で、イオンエンジンを使用します。
 この衛星が何故地球観測衛星に入っているか。この低軌道でも飛行し続けられる技術を使えば、地球をより近くで観測できるので、地球観測衛星の観測センサーを同じ解像度でもサイズを半分以下にできます。コストを抑えることができます。将来、「SLATS」の技術で地球観測衛星が変わることを目指しています。
 これも名前をイメージしづらい。

 どちらも名前をイメージしづらいですが、思いついたらとにかく送る。これはないだろう…と思っても送る。何が当たるかわからない。以前の「こうのとり(HTV)」の時の教訓です。

 送る際、どちらか一方だけでもOKです。何通送ってもOKです。応募した名前が採用される=名付け親になると、JAXAから認定証と記念品が贈られます。さらに幸運だと、種子島での打ち上げにご招待されます。

 締め切りは、5月31日、夜8時 です!まだ間に合う!最後まで粘るのもコツのひとつ。

*****

JAXA:H-IIAロケット34号機による「みちびき2号機」(準天頂衛星)の打上げ時刻について
 6月1日、朝9時17分46秒、「みちびき」の2号機が打ち上げられます。残念だが打ち上げ中継は観られない…。ようやく、「みちびき」のシリーズ衛星の打ち上げです。長かった。
 「みちびき」も公募で名づけられました。私も名付け親のひとりです。
宇宙から導いて 準天頂衛星愛称決定
「みちびき」名付け親認定証+「あかつき」打ち上げ日決定
 認定証、今も大事に保管していますよ。6月1日、種子島がいいお天気になりますように。
by halca-kaukana057 | 2017-05-30 23:26 | 宇宙・天文
 すっかり「あかつき」のことでいっぱいですが、話題を変えて。先日、準天頂衛星「みちびき(QZSS)」のtwitter連動プレゼントクイズで当選、そのプレゼントが届きました。
・前回の記事:みちびきさんからプレゼント!

f0079085_234068.jpg

 JAXAさんからお手紙着いた~♪

f0079085_234546.jpg

 中身。「QZ-Pack SPECIAL」、宇宙利用ミッション本部の広報紙「サテ☆カフェ」、お手紙です。
f0079085_234986.jpg

 QZ-Pack SPECIAL.カッコイイ包みです。
f0079085_2341039.jpg

 「サテ☆カフェ」。「みちびき」について、詳しく学べます。

では、QZ-Pack SPECIALの中身に参りましょう…

f0079085_2341448.jpg

 まずは公式サイトでも告知してある「みちびき」ポストカード。赤青メガネも付いてきて、それで見ると3D!世の中3Dですねぇ。

f0079085_2341778.jpg

 ポストカードの裏。QZ-Visionのお知らせ。

 さて、スペシャルバージョンで付いてくる秘密のグッズとは…秘密なので、秘密にしておきますw宇宙機グッズではよくあるものですが、私はあまり持っていないのでとても嬉しいです。結構カッコイイ。机に飾っています。
 ちなみに、QZ-Visionでインタビューした著名人のサイン入りグッズも入っている大当たりバージョンですが、これは逃しました。

 第8回はまだの模様。ぜひチャレンジを。クイズに答えるだけでも、「みちびき」のことを更に詳しく知ることができてオススメです(twitterアカウント、並びに「みちびき」アカウントをフォローすることが必要です)。

準天頂衛星システム(QZSS)みちびきデータ公開サイト[QZ-vision]
by halca-kaukana057 | 2010-12-10 23:17 | 宇宙・天文
 順調に運用中の準天頂衛星「みちびき(QZSS)」。その「みちびき」データ公開サイト「QZ-vision」にて、twitterと連動したプレゼントクイズが時々開催されています。そのプレゼントクイズに当たりました!

準天頂衛星システム(QZSS)みちびきデータ公開サイト[QZ-vision]:READ:読者プレゼント QZパック

 プレゼント品は「QZパック/SPECIAL」。ノーマルバージョンは筑波宇宙センター一般公開などのJAXAのイベントでも配られます。しかし、スペシャルバージョンは当選者のみもらえるという。ノーマルバージョンに秘密のグッズが2つ付いてくる。さらに、QZ-visionでは宇宙開発分野のみならず、様々な分野で活躍する人々にインタビュー。その方々のサイングッズが付いてくる大当たりバージョンもあるという…。なかなか謎めいたプレゼント企画です。

 さて、どんなプレゼントが届くのか楽しみです。通知のメールを貰った時、信じられず思わず何度も読み返して確認してしまいました。びっくりです。そして外に出た際、空を見上げて、「みちびきさんありがとう!」と思ってしまいました。あの時、「みちびき」が日本上空にいたかどうかはわかりませんが…。「みちびき」は、今日も8の字軌道を描いて、位置情報を送る準備をしています。

 このQZ-visionの、「READ」コーナーがとても面白いです。毎回のインタビューはもちろんのこと、マンガ「なびたん」も。天然で脱力系のなびたんと、みちびきさんが準天頂衛星システムや「みちびき」について学んだり、暴走したり…。笑えます。シュールですwでも、勉強になります。単行本化されたら、喜んで買いますw

準天頂衛星システム(QZSS)みちびきデータ公開サイト[QZ-vision]:READ

 届いたら、また記事書きます。楽しみだー。
by halca-kaukana057 | 2010-11-26 22:47 | 宇宙・天文
 先週打ち上げられた準天頂衛星「みちびき(QZSS)」.順調に飛行を続けています。その「みちびき」ですが、「準天頂衛星」という名前の通り、準天頂軌道…通称「8の字軌道」に乗らないと、その役目、GPSの補完・補強を果たすことが出来ない。ということで、この1週間、「みちびき」はその8の字軌道に乗るための軌道変更・姿勢制御をしていました。しかし、8の字軌道を見ても実際にどんな軌道になっているのかイメージできない…と思っていたら、「こんなこともあろうかと!」(そっちじゃないw)と、便利なものが出来ていました。

JAXA:準天頂衛星システム(QZSS)みちびき データ公開ウェブサイト QZ-vison:PLAY

 ちょっと重めのサイトですが、オススメです。「MENU」から「TRANSFER」を選択してクリック。すると、「みちびき」が衛星分離後からドリフト軌道(8の字軌道にはなっていますが、中心が日本の西にあるので、所定の高度と軌道に合わせていく軌道)に乗るまで、どのような過程を経ていくのが動画フラッシュで観られます。画面下側の、地球を固定した左側の図と、地球を遠くから観た右側の図にも注目。「みちびき」の軌道は実際は楕円で、24時間で地球を1周します。それが、地球を固定して見ると非対称な8の字になっている。これをイメージして、実際に計算し、アポジエンジンをどう噴射したらこの軌道に近づけていくことができるか…軌道計算って凄い。軌道・衛星の姿勢制御って凄い。本当に凄いです。

 しかし、動画のほうを見ていると、本当に忙しそう。アポジエンジンを噴射して、充電するために太陽の方向を向いて、姿勢制御機器のチェックをするために地球の方向を向いて次の噴射に備えて…くるくる回っている。実際はもっと時間をかけているのでしょうが、運用チームの方々の緊張感が伝わってくるようです。

 そして今日、無事にドリフト軌道に乗ることができました!おめでとう!
第5回アポジエンジン噴射の結果、無事にドリフト軌道に投入されたことが確認できました。 http://www.jaxa.jp/countdown/f18/pdf/0918_1300_j.pdf これで、アポジエンジンの役目は終了です。 どうもありがとうございました~。
posted at 16:42:03


JAXA:準天頂衛星初号機「みちびき」のドリフト軌道への投入結果について(PDFファイルです。わかりやすい軌道図もあります。)

 あと1週間、軌道の調節をして、所定の軌道に入ります。運用開始が楽しみです。

 最後に、衛星をフェアリングに収めるあたりから打ち上げの詳しい説明付きの動画(JAXA公式)をどうぞ。YouTube,ニコニコ動画には、他にも個人による撮影の打ち上げ動画が沢山。たまりません。
YouTube:みちびき/H-IIA18号機打ち上げクイックレビュー/MICHIBIKI/H-IIA F18 Quick Review


by halca-kaukana057 | 2010-09-18 22:45 | 宇宙・天文
 今夜20時17分、準天頂衛星初号機「みちびき(QZSS)」を搭載したH2Aロケット18号機が、種子島宇宙センターから打ち上げられました。いつも通り、ネットで中継を観ていました。種子島の天気は晴れ。晴れた夜空に打ち上げられるロケット。夜空をパッと照らし、宇宙へまっすぐ向かうロケットはとても美しかったです。

JAXA:H-IIAロケット18号機による準天頂衛星初号機「みちびき」の打上げ結果について

 「みちびき」twitterも打ち上げツイートしてました。
  • 20:12  .@Akatsuki_JAXA @ikaroskun @Hayabusa_JAXA 先輩衛星のみなさん、それに応援してくださっているたくさんの方々、ありがとうございます!

  • 20:12  打上げ5分前になりました。

  • 20:15  いよいよ私の旅が始まります。ドキドキと、ワクワクと、たくさんの皆さんの思いを胸に、行ってきます!

  • 20:16  打上げ1分をきりました。では、いってきますー

  • 20:46  ロケットと無事に分離しましたー




 打ち上げ・衛星分離成功おめでとうございます!!

 
 「みちびき」はGPSの測位情報を補完・補強してくれる衛星。GPSはカーナビなど、私たちの生活に欠かせないものになっていますが、アメリカの測位衛星。電波が斜めから入ってくるので、山間部や高層ビルに遮られ、カーナビがおかしな位置情報を出してしまうことも。「みちびき」は、準天頂軌道という、地球を停止した状態でみると8の字を描く軌道で、日本のほぼ真上を飛ぶように位置されます。これで、「みちびき」がGPSからの位置情報を補い、より正確な位置情報を発信できるようになります。カーナビの精度を上げるだけでなく、車の衝突事故防止、盗難車両の追跡も出来るようになります。農業機器の自動運転も。防災の面でも活用できます。「みちびき」は皆の生活のお役に立ちます!

 しかし、この高精度の位置情報提供は、「みちびき」1機だけでは出来ません。日本上空に「みちびき」がいられるのは7~9時間だけ。常に日本上空に準天頂衛星が位置するためには、最低3機必要。2・3号機の開発・打ち上げはまだ決定していませんが、今回の打ち上げ成功で議論が加速すると感じています。「みちびき」は技術実証衛星でもあるので今後の運用で技術を得て、2・3号機につなげたいところです。いや、つなげて欲しい!さらに、7機あればGPSに頼らない、日本独自の位置情報衛星システムが出来ます。打ち上げ後の記者会見によりますと、準天頂軌道の衛星だけでなく、静止衛星(赤道上に位置し、地球から見ると止まっているよう…地球の自転と一緒の速さで飛行している衛星)も組み合わせたいとのこと。色々な活用法が考えられるので、宇宙産業の活性化のためにも、できれば7機で実現したいと思います。

 「みちびき」の技術的なこと、準天頂軌道のことについては、「みちびき」特設サイトで!
みちびき特設サイト
JAXA:「みちびき」特設サイト


 特に、準天頂軌道に関してはこちらを。軌道工学は難しいなぁ。でも、その人工衛星・宇宙機にあった軌道を考え、実際にその軌道で飛ばせるのか計算して、その軌道へ投入する。凄い技術だと思います。今後、「みちびき」は5回エンジンを燃焼して、準天頂軌道へ向かいます。それも成功しますように。
みちびき特設サイト:準天頂軌道とは
QZ-vision:QZナビ:いざ、宇宙へ~大空に8の字を描け!~
 準天頂軌道にのるまで、どう軌道修正を行うのかの解説です。地球を止めて見た軌道と、実際の軌道を同時にイメージするのが難しいですね…。8の字軌道にのるまで2週間。がんばれ~!

 「みちびき」について、マスコットキャラクタの「みちびきさん」が答えてくれました。とてもわかりやすいです。こちらは是非。
みちびき特設サイト:みちびきさんに聞いてみよう ~みちびきFAQ~

 さらに、「みちびき」のデータ公開サイトもあります。デザインがとてもカッコイイです。
準天頂衛星システム(QZSS) みちびき データ公開ウェブサイト QZ-vision
 「READ」のコーナーでは、山崎直子宇宙飛行士や、漫画「宇宙兄弟」作者の小山宙哉先生のインタビューも。twitterと連動してプレゼントクイズ企画も。もしかしたら当たるかも!w

 長くなりましたが、最後に、打ち上げ・分離成功記念に。
f0079085_23192217.jpg

「みちびき」名付け親認定証と、H2Aロケットボールペンと一緒に記念撮影。おや、何か写ってる…?
f0079085_23193284.jpg

「ミウラ折り」やソーラーセイル「IKAROS」の帆など、宇宙開発には欠かせなくなった日本の伝統技術・折り紙で「みちびきさん」を作ってみました。頭の白いアンテナが巧くいかず、何度も失敗。とうとう諦めて、ペットボトルのキャップで。上記みちびき特設サイトで、「みちびきさんを作って応援しよう!!」企画を開催中なのですが、送って…みよう…かな…。残念クオリティだけど…。

 あと、個人的な感想として、pixivなどのイラストサイトやtwitterなどで、「みちびき」への応援の声が非常に高く、驚きました。実用衛星がここまで注目されたのは初めてでないかと。GPSという私たちの生活に身近な点もその理由のひとつだと思いますし、「はやぶさ」で宇宙開発への注目が一気に集まり、また、みちびきtwitterでの「みちびきさん」ツイートも注目されたためだと思います。2・3号機の開発・打ち上げ決定のためにも、私たちの応援の声が必要。この応援の声が、ずっと続けばいいなと思います。

 もう一点。JAXAiでのパブリックビューイングも満員御礼、会場に入りきらず、人が外にも並んでいた状態だったそうです。JAXAiは事業仕分けのため、今年で廃止。最後のパブリックビューイングになりました。立地・交通の便も最高。広報の場所として申し分のないJAXAiがなくなってしまうことが残念です。なくなっても、何らかの広報施設・広報イベントにつなげていければと思います。

 「みちびき」が無事8の字軌道に投入されて、運用開始されますように!
by halca-kaukana057 | 2010-09-11 23:35 | 宇宙・天文
 愛称募集で名付け親になれた、準天頂衛星初号機「みちびき」。待ちに待った名付け親認定証が届きました!
f0079085_19525675.jpg

JAXAさんからお手紙です。下の部分に注目。英語で住所等が書かれています。何故海外向け封筒w皆これなのだろうか…。レアっぽいので歓迎。

f0079085_19542829.jpg

中身。JAXAのロゴが入った認定証カバー。今回もしっかりとしているので、間違って折ってしまった…なんてことはありません。

f0079085_19553750.jpg

認定証中身。「いぶき」に続き、イラストがカッコイイ。シンプルなところもいいです。

f0079085_2052932.jpg

記念品はシール。「みちびき」他、「きぼう」やISS,HTV,H2Bロケット、「はやぶさ」、5月に打ち上げ予定の「あかつき」、「IKAROS」も。「いぶき」の時の記念品に比べると、あれ?と思いますが、「あかつき」に「IKAROS」も付いているのが嬉しい。実は記念品予想を勝手にしていたのですが、GPS関連の衛星なので方位磁針なんてどうかなと思っていました。見事に外れました。

 「みちびき」の打ち上げは今年夏予定。無事に打ち上げ、運用開始されて欲しいです。


 さて、そのシールにあった金星探査機「あかつき」、ソーラーセイル「IKAROS(イカロス)」他が搭載される、H2Aロケット17号機の打ち上げが決まりました。
JAXA:H-IIAロケット17号機の打上げについて
 5月18日6時44分14秒打ち上げ予定。朝早起きして打ち上げ中継を観ます。

 さらに、「あかつき」特設サイトもできました。
JAXA:あかつき特設サイト
 「あかつき」の紹介や、搭載名前・メッセージ募集キャンペーンで寄せられた著名人・団体のメッセージの紹介、応援メッセージ応募もできます(メッセージ募集キャンペーンとは別です。「あかつき」に搭載はされません)。衛星に搭載する名前・メッセージ募集は、「イカロス」ではまだ募集中。締め切りが迫っています。まだの方はお早めに!
ソーラーセイルIKAROS×LightSail共同応援キャンペーン~君も太陽系をヨットに乗って旅しよう!~
 3月14日締め切りです!

【関連過去記事】
宇宙から導いて 準天頂衛星愛称決定
続々・人工衛星の名前 「いぶき」認定証が届く編
by halca-kaukana057 | 2010-03-05 20:51 | 宇宙・天文
 昨年募集していた、準天頂衛星初号機の愛称が決まりました。

JAXA:準天頂衛星初号機の愛称募集結果について

 愛称は「みちびき」
高精度な測位情報を提供し、正確な場所へみちびくという準天頂衛星の機能にちなんだ提案理由や、このミッションは次世代の衛星測位技術を日本において確立し、未来の新しい社会へみちびくからという提案理由が多くあり、これらは準天頂衛星のミッション内容を的確に表しているため。

応募総数 11,111件 うち有効応募総数 10,336件
「みちびき」提案者数は328名


 という結果でした。当たりました。「いぶき」に続き二度目です。嬉しいです(種子島での打ち上げにご招待には、外れました。自腹切ってもロケットはいつか見に行くぞ)。
 提案理由にある通り、私も宇宙から正確な位置を示し、導いて欲しいという願いをこめました。「みちびき」が無事打ち上げ、運用開始されてその願いを叶えてくれることを、人々の生活に役立ってくれることを願います。

 今回も名付け親認定証が届きます。記念品は何だろう?楽しみに待ちます。

【過去記事】
星ぼしに名前を
宇宙を身近に キャンペーン色々
by halca-kaukana057 | 2010-01-20 21:39 | 宇宙・天文

好奇心のまま「面白い!」と思ったことに突っ込むブログ。興味の対象が無駄に広いのは仕様です。


by 遼 (はるか)
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30