人気ブログランキング |

タグ:クッキンアイドル アイ!マイ!まいん! ( 24 ) タグの人気記事

 先週書かなかったので、先週の再放送分も含めて、今週の教育テレビです。

【おかあさんといっしょ】
 今月の歌「ドコノコノキノコ」が病み付きになってしまいました。早くCDで聴きたい。コンサートで歌うとどんな感じになるのだろう?多分、今頃~これからのファミリーコンサートで歌われるのだろうな。放送が楽しみ。この間書くのを忘れましたが、最後の神様きのこのインパクトが物凄いです。もう謎だらけですw

 23日祝日に放送されていた「スペシャルステージ 青空ワンダーランド」(大阪城ホール)。これは今年3月に放送された埼玉での公演の大阪版ということみたいです。内容は埼玉版とほとんど同じ。ただ、埼玉版ではカットされた部分を放送したり、大阪ならではの「たこやきなんぼマンボ」が歌われたり。あと、このライブ(コンサートとは違うな、ライヴだ!)は「BSおかあさんといっしょ」の卒業・番組終了記念でもあったのですが、そのお別れの挨拶の部分もカット。なので、最初何故BSおかいつの3人&ぐ~チョコが復活してるんだ?と思ってしまいました。
 という内容でしたが、ステージで元気に歌い踊りまくるお兄さん・お姉さんを観ていると元気が出ます。だいすけお兄さん&たくみお姉さんの生歌、いいなぁ。
・埼玉公演の放送感想:Sing!Dance!Live!! 今週のおかあさんといっしょ

 今週の「モノランモノラン」では、毎年恒例「ものものランドじゃんけん大会」が。今年は昨年の結果を反省して、トーナメント戦になりました。決勝は、あの2人…。火花散る真剣勝負に思わず見入ってしまいました。


【クインテット】
 基本的に再放送ばかりでしたが、好きな曲ばかりで楽しかったです。「スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス」(長いw)、「わたしはわたし」、「ヴォラーレ」…全部歌もドラマも好きです。
 火曜は、先々週放送休止になったので今週が唯一の放送。しかも新作来た!「ムテキのリモコン」。シャープ君が通販で買ったリモコンは、何でも好きなように操作できる、まさに「無敵のリモコン」。こんなリモコンあったらいいなぁと思いつつ、自分も消してしまえる…哲学的でもあります。「クインテット」に限らず、ETVでは時々こんな哲学的な内容も。歌だけ放送された「ぼくのカゲ」も結構哲学的。そこがいいんです。

【みいつけた!】
 週の前半は歌のリクエスト特集。「ぼくコッシー」や「はじめまちおんど」などの歌だけでなく、いつものコーナー内で歌われた歌も。サボテンのクリスマス”サボスマス”の回で歌われた「サボさん」は良かったなぁ。

【クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!】
 今週のテーマは「秋」。食欲の秋。秋の美味しいものを食べつくします。前回登場したちびっ子妖精・クリケットもゆまのパートナーになろうと修行中。でも、まだ姿は見えないし、コミュニケーションもとれない。それでも、料理がしたいというゆまと、ゆまを助けたいというクリケットの想いが通じる日は来るのか。
 みちかの北海道ロケの回もよかった。アクシデントで東京に帰れず、まいんとの歌の放送に間に合わない。そこで、おおばやしさんが本気を出した!…どこのロボット・SFアニメですかw個人的には、「ふしぎの海のナディア」のノーチラス号のコックピットを連想しましたw年代によっては、ガンダムとか色々出てきそうですね。まいんとみちかの歌がじわじわと好きになってきました。


【ストレッチマン・ハイパー】
 いつもは書かないのですが、「ストレッチマン」も観れる時はよく観ています。ハイパーになって、OPが無駄にカッコイイw
 今週はストレッチマンが秋葉原に。アキバのメイド喫茶で、似顔絵入りのオムライスを出してもらい、ご満悦のストレッチマンwそして、メイドさんたちの前でストレッチ。メイドさんもストレッチをするのかと思ったら、見てるだけ。メイドさんも一緒に出来るようなストレッチにすればよかったのになぁ。
 そしていつもの怪人登場。パソコンの怪人ということで、内容もパソコン・ネットがらみ。ストレッチマンの登場シーンでは、ニコニコ動画のコメント風の演出がwさすがオタク・サブカルチャーに寛容なNHKです。しかし、こうして見ると、ニコニコ動画のコメントは斬新な発想だったなぁと感じます。

 以上、今週は多めでした。
by halca-kaukana057 | 2010-09-25 22:25 | Eテレ・NHK教育テレビ
 夏休みのため、教育テレビは再放送が多かったのですが、教育テレビも夏休み明けのようです。久々にETV感想。

【クインテット】
 秋テーマになりました。秋の歌詞も大好きです。月・火がドラマパート新作です。いつもなら火・木とかなのに、週の前半で新作、後半で再放送を持ってくるとは珍しい(というか初めて観た)。
 月曜は「困った時には口笛を」。フラットさんの愛犬・フォルテがフラットさん並みに不運に。皆に責められ、屋上で落ち込むフォルテを、口笛と歌で励ます。元気の出る歌です。調べてみたら、映画「ピノキオ」の歌なんですね(ディズニー映画には疎いです)。
 あの黒猫の名前が、「ニャンコロスキー」だと初めて知りました。今まで出てきたかと…思います。多分、その回を観ていなかったと。名前がわかると、ますます親しみがわきます。
 火曜は屋上がコスモスでいっぱい。町を歩くと、あちこちにコスモスが咲いていて季節を感じます。ということで、今週は屋上での回が多かったですね。

 金曜は「バンジョーでうたえば」。初放送の際も書いたのですが、歌もストーリーも好きな回です。グダグダな男性陣3人は、猛暑にやられてしまったのかな?前回も「今の私を見ているよう…」と書きましたが、今回も同じく。私も夏の疲れが出てきて、グダグダです…。最近、フラットさんほどではないですが栄養ドリンクとお友達ですwそんな今にピッタリの「バンジョーにうたえば」の歌と、アリアさんの言葉。元気が出ます。観ていてノリノリでした。
・初放送回の記事:音楽で元気を出して


【クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!】
 久々の新作週です。今週はスイーツ。
 月曜、まいんとみちかが大喧嘩。2人を仲直りさせようと、やすのしん、とくまるたちは色々とやってみる。やすのしんの熱血教師には吹きましたwやすのしんだから許すが、一昔前の熱血教師を演じるとは…。役者を目指すやすのしん、演技力は抜群です。2人を仲直りさせるきっかけは料理。やっぱりクッキンアイドルですからね。
 ところでこの回で、まいんとみちかがユニットを組んで歌っている。演歌の大御所・海山田先生のステージの前座で歌われた、あの歌です。で、そのCDも出ているそうです!(知らなかった!
ハッピーレシピ
スイートまいん&ラブリーみちか / キングレコード

 「スイートまいん&ラブリーみちか」ですか!アマゾンで試聴できます。ミニドラマに、未放送曲も収録されているとのこと。

 火曜からは、こどもの妖精・クリケットと音楽学校のお団子髪の女の子・ゆまちゃんのお話。ゆまちゃんのパートナーになりたいクリケットだが、ゆまちゃんにその姿は見えない。つまり、パートナーにはなれない。でも、まいんのようにお料理が上手になりたいと願うゆまの力に何としてでもなりたい…。クリケットは少々強引ですが、しみじみ来る週でした。
 そういえば、妖精はパートナーにしか見えないはずなのだが、まいんにはクリケットも、妖精リーダーも見える。妖精とパートナーになれれば、他の妖精も見れるということなのだろうか…今気がついたw
 料理はなすのコンポートに驚きました。なすもスイーツになるのか…。


【みいつけた!】
 こちらはまだ夏休みの模様?でも、前に放送されたものを観るのもいいんです。この番組は何度観ても楽しい。
 特に好きなのがお酢の力を調べる回。あのカッコイイのか勢いだけなのかよくわからない決めポーズが好きですw


【Eテレ0655】
 8月はこれまでの歌の再放送でした。「忘れ物撲滅委員会」(1・2番)、「のりこえるの歌」、「アルデンテの歌」。「アルデンテの歌」のステップバージョンは観ていて楽しくなります。でも、あれを15回なんて無理!
 9月の歌は「朝が来た!」オープニングの歌のフルバージョンです。アニメがシンプルで、楽しいです。「0655」は、私にとって朝に元気をくれる番組。犬・ねこの歌にも。もう可愛いよ!
by halca-kaukana057 | 2010-09-03 21:41 | Eテレ・NHK教育テレビ
 今週の教育テレビは、なかなか深かったです。

【おかあさんといっしょ】
 先週に引き続き、「モノランモノラン」の3人の力がレベルアップしている模様。畑のスイカを早く食べたいと、スイリンとプゥートは協力して、雨を降らせて水をあげ、その後雲を飛ばして日光に当ててあげる。この3人がいれば、異常気象でも天気を操ることができるのだな…。育てているライゴー曰く、自然に任せるのが一番、と。気長に、丁寧にお世話をして、収穫できた農作物の味は格別。お天気を操作して早く収穫できるようにしても、味わえないものがあるということか…。

 きゅうきゅうパコさんが、カキ氷を作ろうとしたが、急患に呼ばれて行ってしまう。その間、ポス太郎さん、虫めがねの探偵さん、ライゴー・スイリンが氷の番をすることになったが、暑さで溶けてしまう。その溶けてしまった氷(水)を、ヒューヒューぶくろと一緒に凍らせたプゥート!冷風で水を凍らせることもできるようになったのか!!昨年度放送が始まって、最初のころは修行が足りず力不足を感じる3人だったが、夏になってレベルアップしてきた。冬あたりにはどこまでレベルアップしているのだろう?そして、最終回のころには?やはりライゴー覚醒か…?w

 レベルアップしているとはいえ、まだまだできないこともある。あまりの暑さに、雨を降らせようとしたスイリン。しかし、快晴の空で雨を降らせるのは至難の業。まだ修行中のスイリンには無理。こっそり水神様が手助けしてくれたのだが、誰かのために何かをしたい、役に立ちたいという想いが、3人の力をレベルアップさせるカギなのかもしれない。

 今月の歌「そよそよの木の上で」、聴きなれると心地よい歌です。ピアノの伴奏が穏やかで、いいですね。ピアノ伴奏だけで、小さいお子さんのお昼寝BGMにいいかもしれない。小鳥のさえずりを収めた自然音CDも合わせれば完璧。
 ところで、だいすけお兄さんはピンク色が似合うと今頃感じた。「魔法のピンク」など、過去にピンク系の衣装が多かったイメージもあるかもしれない。優しげな印象もあるからだろうな。3年目…たくましいだいすけお兄さんも観てみたいかもw



【クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!】
 今週は「麺料理」。暑い夏にピッタリの、冷たい爽やか麺料理です。
 月・火では、事務所で田舎へ合宿へ。そこのおばあちゃんが、かつてミサンガの所属する妖精NPOの妖精と出会い、パートナーとして料理の腕を磨いていたことが発覚。おばあちゃんには、ミサンガは見えない。でも、気配のようなもの、また、まいんがミサンガから学んだことから通じるものがあるのだろう。そして、今はおばあちゃんのそばには妖精はいない…。いつか、まいんとミサンガの別れを彷彿とさせて、しんみりしてしまいました。それでも、おばあちゃんの心の中、作る料理にも妖精から学んだことが生きている。まいんも、ミサンガと別れることになっても、まいんの中で生き続けるものがあると感じました。
 そのおばあちゃんのパートナーが誰だったかにも驚いた。出世しましたねw

 木曜では、まいんたちが芸能界の大御所・海山田氏の舞台に出演することに。しかし、まいんには役はなく、まいんはひたすらサポートに徹する。選ばれなくてもくじけず、腐らず…偉いなぁ。しかし、まいんには公演後歌を披露するという重要な役があったのだ。緊張して舞台に出て行けないまいん。そんなまいんの背中を押し、一緒に歌った…みちか!!みちかとまいんのコンビで歌うのは初めて観ました!どちらも可愛い。ちょっと勘違いなところもある、先輩みちかさんも、まいんのことを大切な後輩であり、同じアイドルだと認めているのです。この2人の友情が微笑ましいです。ちょっとツンデレ気味のみちかさんもw

 今週の料理はどれも美味しそうです。月曜のそうめん海苔巻きは意外。でも美味しそう。
by halca-kaukana057 | 2010-07-17 23:00 | Eテレ・NHK教育テレビ
 先週は書けずにいましたが、今週の教育テレビの感想はどうしても書きたい!

【クインテット】
 先週の再放送です。
・月:「ぼくのカゲ」:シャープ君の新曲です。なんと、シャープ君が踊ってます。しかも振り付けもシャープ君。シャープ君はダンスも得意だったのか…あ、声の人がダンスがお仕事でしたね(声の人など(以下略
 クインテットの人形は、普段はパペット…手を中に入れ、口をパクパク動かす形の人形ですが、この「ぼくのカゲ」の人形は棒使い。これなら脚を動かすこともできます。人形とは思えない動き。さすがです。途中のアリアさんとのペアのダンスも粋です。
 更に「ニドネノサンバ」アニメ版に「展覧会の絵」と、シャープ君Dayでした。

・水:「見上げてごらん夜の星を」:名曲きました!シャープ君、スコアさん、アリアさんがしっとりと歌います。シャープ君は夜空を見上げる姿が似合うなぁ。で、アリアさんが入浴中だった件について。どういうこと!?露天風呂で、星見風呂には憧れている(何度か入ったことがあります)宇宙天文好きですが…、アリアさんにはやられましたw
 後半も、アリアさんオンステージ。「なに着ようかな」を華々しく歌います。水曜はアリアさんDayでした。
 最後がエレベーターで「おわり」。なんと!

 ところで、この水曜のコンサート「ラデツキー行進曲」の舞台に描かれている楽譜。手書きのよう。もしかして、アキラさん直筆譜のコピー?

・金:「おもちゃのマーチ」:人形の兵隊などのおもちゃが、歌に合わせて踊っている。その映像もクインテットでは初めて見たコマ撮りアニメ。さらに、コンサートが「おもちゃの交響曲」。最後はまたおもちゃが行進する…。

 …と、色々と挑戦的な試みが出てきた今週のクインテットでした。おもしろかった!


【クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!】
 今週は蒸し料理。そして、"キッチンクイーン"レイア様スペシャル!見ごたえありました。料理は料理人たちにさせていたレイア様も、自分で料理を作るように。そして、まいんとの料理対決で…。まいんとレイア様、お互い刺激しあい、謙虚に学びあえるいいライバルであり、友達だと感じる週でした。本当にまいんちゃんは素直で謙虚ないい子です。
 で、レイア様…今後の登場はどうなるのだろう?勿論、またまいんと料理して欲しい!
by halca-kaukana057 | 2010-07-02 23:00 | Eテレ・NHK教育テレビ
 先週は「クインテット」コンサート新曲だけで精一杯だったので、今週は通常+αの教育テレビ感想を。

【おかあさんといっしょ】
 まず、5月の歌「ジューキーズこうじちゅう!」
「ジューキーズ」…? 何のことかと思ったら、重機。工事現場の重機のことでした。その重機たちを戦隊ヒーローっぽくして、さわやかカッコイイ。普段は優しげな歌声のだいすけお兄さんも、張り切ってます。重機の特徴がすぐにつかめる歌詞とアニメもいい。間奏の「離れて応援してくれよな」のセリフも好き。この歌はコンサートで映えるのではないかと思う。舞台いっぱいに走り回り、踊りまくる4人が目に浮かびます。先月が可愛らしい歌だったので、先月とのメリハリも出ていいなぁ。好きです、この歌。
 パイルドライバーの名前と実物がようやくリンクしました。パイルドライバーというと、プロレス技の方が先に出てきてしまいますwプロレス技とは全くかけ離れたパイルドライバーのキャラがいい。
 重機が出てくるアニメといえば、「ボブとはたらくブーブーズ」、それからETVで放送していた「ショベルカーディグスとはたらくくるまたち」がありましたね。擬人化文化なら日本サブカル!と思いがちですが、「きかんしゃトーマス」もそうですし、海外アニメに車などに人の感情を持たせるアニメが多いですね。機械に感情を込めるのは、人類共通なのかも…?


 5日は春のファミリーコンサート「モノランモノランとくもの木」の放送。
 お兄さん・お姉さんと遊びに行くことにしたモノラン3人組。しかし、スイリンとプゥートが意見の食い違いでギクシャクした状態に。そこへ、綿毛のようなものが3本落ちてきたかと思ったら、また空に飛んでいってしまった。3人のおじいさまの話によると、それは雲を生み出す「雲の木」で、これがないと雲が作られない。雲の木は、3人の仲が悪くなったので飛んでいってしまったらしい。スイリンとプゥートはケンカしたまま、雲の木を探しにいくことに…。
 モノラン3人組は雷神・水神・風神の孫という設定なので、お天気や自然に関わる物語になりがちなのが厳しいところ。それでも、3人の友情と雲の木探しで昨年春のコンサートよりはお話に幅が出たかな?プゥートとスイリンは各々の技を使って雲の木を手に入れるが、ライゴーだけは違ったのがよかった。しかし、昨年春のコンサートでも思ったのだが、ライゴーは実はかなり強いのではないだろうか…。前回は怪物みたいな台風の目に向かって雷を食らわせたが、今回はドラゴンにも怖がることなく、にこやかに挨拶をしてドラゴンの唸り声に雷で対抗…。そしてさらっとスイリンとプゥートを仲直りさせ、ドラゴンとも仲良くなってしまう…。やっぱりライゴーはおっとりしていようで、最強かもしれん。最終回はライゴー覚醒で…ダメ?覚醒したライゴーが見たいですw
・昨年の春コンサート:新旧融合 「モノランモノランこんにちは!」

 他の見所としては、だいすけ&よしお兄さんのカッパ。「カッパなにさまかっぱさま!」をまた聞けたのが嬉しい。コミカルな役が得意な2人にピッタリw「ずんずんあるいて」をモノランも歌っているのがよかった。さらに、「タンポポ団にはいろう!!」をたくみ&プゥートで歌った所で、プゥートとジャコビの声の人が同じことを思い出した。声が被るw


【クインテット】
 コンサート以外にも見所満載でした。
 火曜のドラマ。ジングルで本編と、ジングル後にその後の顛末をスコアさんが話すのが新鮮。シャープ君のいたずらは見事に失敗。それをうまく語れるのは、やはりスコアさんだけです。
 木曜のドラマ。歌は「汽車」。アキラさんのピアノ「鉄道メドレー」にも出てくるあの曲です。一番速いのは新幹線、リニアモーターカー(実用化されていないので却下)、飛行機、スペースシャトルと挙げるも、スコアさんは汽車が一番速いと言う。「汽車」のアレンジが軽快で、楽しくなってくる。で、宇宙好きとしてシャトルは確かに速いです。でも、今年で引退予定。ソユーズの名前を今のうちに広めておきません…?ロケットとひとくくりにしても、載せるのが人か、人工衛星・探査機か、どんなミッションかで速度も変わってくるしなぁ…(そんな面倒な説明、番組内でできるわけ無いだろうとセルフツッコミ)
 金曜のドラマは母の日。おふくろの味について語り合う4人。スコアさん以外の3人の答えが…現代的というか、皮肉っているというか、何というか…。ちょっと危険かもしれない。

 コンサートの「マイムマイム」を観直したら、シャープ君のマレットの動きが面白い。マレットをくるんとまわし、柄の部分でシンバルを叩く。ティンパニと木魚は普通に。さらに、ティンパニの音程を変えるところも写っている。このティンパニの音程を変えるシーンは、「剣の舞」でもあった。楽器の仕組みについて、ティンパニを演奏している人にも、楽器そのものを見たことがない人にもどんな楽器が、どう演奏しているのか伝わるのがいい。しかし、「マイムマイム」がかっこよすぎる。これ、本当にフォークダンスのあれですか。信じられん。

【クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!】
 今週は「お弁当」。お花見やハイキングにもって行きたくなるようなお弁当です。毎日一品ずつ作り、金曜でお弁当を完成させる新しいスタイル。いいねこれ。
 驚いたのが、ハート型の卵焼き。普通の卵焼きにひと手間加えるだけで、可愛い卵焼きになるとはびっくり。知りませんでした。やってみよう。オムやきそばも飾りつけが可愛い。流行のデコ弁ですな。


【プチプチアニメ・鬼警部アンパン】
 先週のですが、書き忘れたので書いておく。「ビップとバップ」のスピンオフアニメ「鬼警部アンパン」に新作が。待ってました!バス停で出会った少女にアンパンをあげたアンパン。しかし、少女はカバンを置いて行ってしまう。カバンを返すため、少女を探すが…。カッコいい所を魅せるも、ドタバタオチ。安心のオチでした。今後も続くのか?楽しみ!
by halca-kaukana057 | 2010-05-07 21:47 | Eテレ・NHK教育テレビ
 ゆるゆると今週の教育テレビです。

【クインテット】
 新年度第1週で、クインテットメンバーが活動している建物(ビル)に屋上があることが判明しましたが、今週はエレベーターがあることが判明。フラットさんが宇宙SF映画風にエレベーターで遊んだり、コンサートホールに向かうためにエレベーターに乗ったり。フラットさんのネタは軌道エレベーターかと思いましたよwソユーズロケットの打ち上げの日に宇宙ステーションネタと「アトムの子」を演奏したこともある。「クインテット」も、もしや親宇宙?さて、クインテットビルの構造はどうなっているのだろう。何階が何になっているのか。よく観察してみよう。

 木曜の回は10分丸ごと大きなドラマになっていました。ヤギさんズが楽譜を食べてしまい、コンサートの演奏が出来ない。「カッチンコッチン」で緊張感を表現した後、楽譜なしでも演奏できる曲はないかと論議。「ファランドール」なら猛練習したから演奏できる!とコンサートへ。見事大成功し、ヤギさんズからお詫びのチーズとヤギのミルクを貰って一件落着…。神回と言えます。「ファランドール」は元々好きなのですが、あのスピードで練習する6人を想像して、ますます好きになりました。

 今週はドラマと歌・歌アニメ(雑唱団他)・コンサートとはっきりと3部構成に分かれていないのが新鮮でした。こんな10分間も出来るクインテット。8年目も魅せるよ!というスタッフの方々の気持ちが伝わってくるようで、嬉しい週でした。


【クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!】
 今週は「こねこね料理」。生地などをこねて作る料理のことです。月曜のピザがシンプルだけど、美味しそうでした。ピザの生地は結構簡単に作れるのか。火曜の野菜スティックも美味しそうでした。おやつにぴったり。

 今週の鍵になったのが、ミサンガが持っている「人間界事典」。人間界のこと、食材や料理のことなら何でも書いてあるのですが、バージョンアップ。月曜のまいんのやる気が半端なく、すごかった。妖精NPOのリーダーもまいんのことを認めている。また1年間、ミサンガとまいんが料理を作りながら成長し、絆を深めてゆくのが楽しみです。


【Eテレ 0655 & 2355】
 朝6時55分と、夜23時55分に5分間放送される、不思議な5分間番組。ハマります、これ。「0655」は一日のスタートに合わせて、さわやか。「ねこのうた」に癒され、「おはようソング」で元気が出る。月ごとに変わり、4月は「忘れ物撲滅委員会」。これを歌いつつ、出かける準備をしてしまいますw
 一方「2355」は落ち着いたお洒落な雰囲気。現代芸術のコーナーもあり、歌の「Factory of Dream」もお洒落です。ナレーションは美術番組によく出演されていた石澤典夫アナウンサー。石澤さんの渋い声が大好きなんです。夜にぴったりだ。

Eテレ 0655
Eテレ 2355

 製作は「ピタゴラスイッチ」でお馴染みの佐藤雅彦さんの研究室卒業生によるクリエイティブ・グループ「ユーフラテス」。ピタゴラと雰囲気似てますね。
EUPHRATES | ユーフラテス
by halca-kaukana057 | 2010-04-24 23:21 | Eテレ・NHK教育テレビ
 年度末が近づいてきました。今週の教育テレビです。

【クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!】
 今週のテーマは「パン」。パン作りではなく、パンを使った料理です。子どもの頃パン作りに挑戦したことがありますが、大失敗しました。難しいです。そのうち「まいん」でもパン作り…するのかなぁ?無理かなぁ?
 今週のアニメパートはどれも面白かったです。カリスマお姫様系アイドルとの対決(?)、とくまる君の苦悩、ゆりあ社長のお誕生日、そして妖精NPOによるまいんの抜き打ちテスト。この妖精NPOのテストの回が面白かった。ミサンガと出会い、クッキンアイドルとして料理を作り始めて1年。色々な料理を作れるようになったけど、まだまだ半人前。ミサンガもパートナーとしてまだまだ成長中。ミサンガが「まだまだ作る料理はたくさんある」と話していたシーンが印象的でした。来年度はどんな料理に挑戦するか、楽しみです。


【クインテット】
 今週、コンサートで「さくらさくら」が登場。もう桜が咲いている地域があるのですよね。私の地域はまだまだなので、毎年ちょっと不思議な気持ちになりますが、春を感じるコンサート曲です。


【リトル・チャロ2】
 1期再放送は明日最終回。昨年は途中から観始めたので通して観るのは今年が初めてですが、通して観て感じたのはチャロは強い子だということ。チャロも翔太も、キャンディもシリウスもトモコも、皆幸せになるラストで本当によかった。ドレッドは哀しい結果になってしまいましたが…チャロと出会えたことは幸せだったと思う。

 さて、3月29日から始まる新シリーズ「リトル・チャロ2」のテキストが出ました。

NHK テレビリトル・チャロ 2 英語に恋する物語 2010年 04月号 [雑誌]

日本放送出版協会


 買いました、読みました。ファンタジーで、ドラマティックな展開になりそうです。以前、週4回の放送で曜日別にレベル分けされているらしいと書きましたが、テキストで詳細が判明。月曜はアニメを日本語ナレーションつきで楽しみ、火曜はアニメが英語音声・英語字幕。英語でじっくり楽しみます。水曜がアニメに日本語字幕が付き、セリフやフレーズの勉強。現在の1期の中間部分に当たるのかな。最後、木曜は字幕無しで英語アニメ。スタジオでのトークも全部英語!みっちり英語に浸れます。木曜が凄いな…。楽しみです。
 テキストにはその回のストーリーを単語穴埋め問題で振り返る「チャロの日記」や、キャラクターなどの解説「チャロアルバム」、セリフのポイント紹介の「ファイン先生のドラマのツボ」も。1期テキストではポイントとなるセリフの文法や、例文解説のページが多く取ってあったのですが、2期では少なめ。文法よりも物語をとにかく楽しんで欲しいという意味なのかな。ラジオ版はチェックしていないので、そっちにまわされたのかな?
 テキストのデザインは、2期の方が好きです。英文のフォントが気に入りました。
 番組そのものが週4回になって、どうなるか。まずは番組をチェックします。
by halca-kaukana057 | 2010-03-21 22:31 | Eテレ・NHK教育テレビ
 「味楽る!ミミカ」が終了し、「クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!」が始まってからもうすぐ1年。それなのに、今まで「まいん」の料理を一度も作ったことがありませんでした。「ミミカ」は1週間で一品でしたが、「まいん」は1週間のテーマは決まっていてもその日ごとに違う料理が出てくる。料理の数が多くて、なかなか作る気になれませんでした。でも、そろそろ何か作りたい…と思ったので作りました。今週木曜放送の「バナナチョコパウンドケーキ」。まいんがまいんパパ・おさむから教えてもらったお菓子です。

 では早速…といきたい所なのですが、今回、レシピを改変しました。番組では薄力粉とベーキングパウダーを使いましたが、ベーキングパウダーが家になかったのと、買ってもあまり使わないので、両方が既に混ぜてあるホットケーキミックスを使います。さらに、チョコチップも意外と高かったので(爆)、板チョコを砕きました。ということで、まいんのレシピをベースに、私が少し改変したレシピです。

【材料】
・バナナ:1本
・無塩バター:100g(ケーキ用マーガリンでもOK)
・砂糖:70g
・たまご:2個
・ホットケーキミックス:100g
・チョコチップ:40g(板チョコを砕いたもの:1枚分)

【作り方】
作る前に、バターを冷蔵庫から出して室温に戻しておきます。

1.バナナを切ります。1~2cmぐらいの大きさのいちょう切りに。

2.バターをボウルに入れ、泡立て器を使ってよく練ります。
バターが硬いうちは泡立て器にくっついて練りにくいですが、辛抱強く!
バターを切って細かくしておくと、さらに練りやすくなります。
マヨネーズぐらいの硬さになるまで練りましょう。
f0079085_2155460.jpg

バターが硬いと出来上がりに影響するので、しっかり練りましょう。

3.砂糖を練ったバターの中に入れます。さらによく混ぜます。砂糖がダマにならないように。

4.溶いたたまごを少しずつ入れます。一気に入れると分離してしまうので、少し入れたらよく混ぜて、また少し入れて…と繰り返します。
もし、分離しそうになったら、ホットケーキミックスを大さじ1入れてよく混ぜてください。

5.ホットケーキミックスを入れ、ゴムベラで粉っぽさがなくなるまで、切るように混ぜます。
f0079085_21574655.jpg


6.バナナとチョコチップを入れ、また切るように混ぜます。
f0079085_2205840.jpg

このあたりで、オーブンを180℃に予熱しておきましょう。

7.生地を型に流します。
f0079085_222396.jpg

型をトントンとテーブルに打ち付け、空気を抜きます。

8.180℃に予熱しておいたオーブンで、40分ほど焼きます。

9.焼きあがったら、型を外し冷まします。
f0079085_2235846.jpg

美味しそうに焼けました。

10.冷めたら切って盛り付け。
f0079085_2243631.jpg

できあがり!!

 番組ではバナナとチョコが均一に交じり合っていましたが、私のは下に沈んでしまいました。やはりチョコチップを素直に使った方がよかったのかな?

 味は、バナナとチョコがうまく絡んで美味しかったです。ホットケーキミックスにも砂糖が入っているので、番組のレシピよりも砂糖の量を減らして正解でした。パウンドケーキ型は、100均の使い捨てのを使ったので、重さで広がってしまいあまりきれいな形とは言えず…。100均の紙製のでも十分ですが、ステンレスなどの金属製のものがあればそれを使ったほうがいいです。今はテフロン加工のものもあるんですね。

 来週はバレンタインなので、そのプレゼントにもどうぞ。女性は勿論のこと、逆チョコをあげようかと迷っている男性の皆様にもお勧めします。むしろ、バターを練る時に力が要るので、男性向きだと思うんだ。溶きたまごを加えるところで、少しずつ加えて分離しないように気をつければ、難しいところはありません。

 さぁ、みんなも作ってアラモード♪
by halca-kaukana057 | 2010-02-07 22:26 | Eテレ・NHK教育テレビ
 2月に入りました。「おかあさんといっしょ」新しい歌です。「ママのたからもの」。お母さん視点の歌です。歌では「ケンちゃん」と子どもの名前を呼ぶ部分があるのですが、なんとこの名前の部分が日替わり。「はるちゃん」やら「ともちゃん」やら…。名前ごとに全部撮影、レコーディングしたのだろうか。すごい…。今後さらに増えるのかな。CDやDVDにはどの名前で収録されるんだろう?

 歌そのものはお母さん視点で、お母さんと子どもと呼びかけあいながら歌えるほのぼのソングです。名前の部分は子どもの名前に変えて歌える。最初はぱっとしない歌だなぁ…と感じていたのですが、聞き続けるといい歌かも。来月もこの歌のはずなので、2ヶ月間ゆっくりと聴きます。

 「すりかえかめん」、今週は宇宙ステーション。現実の国際宇宙ステーション(ISS)のようだけど、ちょっと違う。でも、ちゃんと日本実験棟「きぼう」が付いてます。「きぼう」のあの形は目立ちます。


【クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!】
 来週はバレンタインということで、今週はチョコレートがメインのお菓子。みちかさんは本当に器用です。木曜のミサンガの存在がバレそうになる回。ドキドキしました。これまで、まいんパパにミサンガの存在がバレそうになったことは何度もある。今回の件でまいんパパはミサンガの存在を知ってしまったと思いますが、ミサンガと一緒にいたいというまいんの強い想いを受け止め、知らないフリをする。まいんパパの懐の大きさに、心が温かくなりました。
by halca-kaukana057 | 2010-02-05 22:37 | Eテレ・NHK教育テレビ
 今週の教育テレビ、いってみます。

【おかあさんといっしょ】
 水曜のプゥートの動きがやけによかった気がする。特に、最後の「あしたてんきになぁ~れ」。子どもたちへのサービス精神が旺盛すぎます。いや、それだけではない。月曜の「モノランモノラン」でも、サッカーボールを華麗に操るプゥートの動きにも注目してしまった。本当に機敏だ。「いないいないばあっ!」のワンワン、「みいつけた!」のサボさんと勝負させたい。この2人(2匹?)もいい動きをする。中の人h…いや、なんでもない。

 金曜はオープニングからはじけていただいすけ&たくみ。ねずみのかぶり物で、チューチュー言い合っている。そして歌では「でんぐりがえしくるん」。初めて観た。子どもたちに混じって、前転をする2人。貴重だった、録画しとくんだった。子どもたちをサポートするよしお兄さんが、まさに「体操のお兄さん」でした。体操の先生?

 金曜の「モノランモノラン」。宇宙の本を見ているライゴー。宇宙には、色々な星があるとスイリン・プゥートに説明する。宇宙に行ってみたいな~と歌うのが「うちゅうはゆうえんち」。「モノランモノラン」でも宇宙ネタをやってくれるのが嬉しい限りの宇宙天文ファンです。
 ところで、この回で判明したことがある。モノモノランドは地球にあるのだ、ということが。ライゴーの読んでいた宇宙の本には、木星や土星の写真があり、それをライゴーが説明している。つまり、モノモノランドは太陽系にあり、太陽系に関する観測・研究結果と知識を手に入れる手段がある。そういえば、人々が大事に使ったモノが役目を終えた後、モノモノランドにやってくる…という設定だった。つまり、人々が暮らす地球のどこか、異世界のようなところを想定しているんだなぁとようやく気がついた。いや、こういう設定と、それを裏付ける内容が物語の中に出てくるのって、当たり前のようで結構大事かも。(子ども向け番組で何語ってんだ自分…とセルフツッコミ)
 ということは、もしかすると望遠鏡や人工衛星などの宇宙機も大事に使われ、役目を終えればモノモノランドに行けるということか。モノモノランドの宇宙に関する情報は、言葉を得た彼らが語り、綴っているのかもしれない…。

ここで重要なお知らせ。4月、新年度からおかいつの放送時間が変わります。
朝日新聞:NHK朝の連ドラ、今春から8時開始に 48年ぶり変更
教育テレビの「おかあさんといっしょ」も開始を午前8時35分から午前8時にする。

 4月からは8時からの放送です。ということは、朝のETV番組表は大きく変わりそうだ。要注意。



【クインテット】
 20日に新CDが発売されました。

NHK you gotta Quintet 夢のつづき~キヅツノメユ~

スコア・シャープ・アキラ・アリア・フラット / ワーナーミュージック・ジャパン


 発売日から数日遅れて、私の家にも届きました。じっくり聴いてから書きます。

 木曜の、「冬の夜」の歌の歌詞、雰囲気がとても好きです。家の中、暖かい囲炉裏を囲んで子どもたちは両親の話を聞く。外では吹雪いている…。囲炉裏そのものの暖かさ、家族が集う温かさと外の吹雪が対照的で、よりくっきりと温かさが強調される。でも、"熱さ"・"暑さ"ではない。温かさ、ぬくもり。こんな雰囲気を出すことの出来る日本語と音楽の技に脱帽するばかり。「クインテット」では家族団らんではなく、それぞれPCに向かっていたりゲームをしていたり、音楽をヘッドホンで聴いていたりと現代的ですが、同じ場にいればそれでいいのかもしれない。
 その木曜のコンサートはヴィヴァルディの「四季より冬」。「冬の夜」が日本的な冬の寒さの中にあるぬくもりだとしたら、「四季より冬」は西洋的な表現。でも、根底にあるものは同じなのかなと思う。時代も国も、気候も違うのに。不思議なものだな、音楽とは。


【クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!】
 今週(先週)は「あたたまる料理」がテーマ。まいんが寒さに凍える人々のために、身体も心もあたたまる料理を作ります。この時期、こんな料理を見ていると自分も食べたくなる。ミネストローネと鶏団子たまごスープが美味しそうだ。
 アニメも面白かった。特にみちかの「北風小町」の回。新番組のため、ひらすらトレーニングに励むみちか。みちかもたくましく、そしてひたむきなんです。努力しているんです。そんなみちかのロケ先が…。みちかのために料理を作りたいというまいんの気持ちがよくわかる。頑張っている人を自分の出来ることで応援できたら。いい回でした。
by halca-kaukana057 | 2010-01-22 22:15 | Eテレ・NHK教育テレビ

好奇心のまま「面白い!」と思ったことに突っ込むブログ。興味の対象が無駄に広いのは仕様です。


by 遼 (はるか)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31